JapaneseEnglish

私たちのまわりのCTC

CTCのソリューションやサービスは、私たちの生活の様々な場面で使われています。ここでは、その一部をご紹介します。

卸売/小売

食品/卸売り

欲しいものを欲しい時に買えるサービスの構築

CTCは、商品が生産されてから皆様のお手元に届くまで、あらゆる工程の情報管理をサポート。コンビニでは、皆様の求める商品が過不足なく揃い、いつでも作りたてのお弁当が用意できるようになりました。

金融機関

金融機関

金融機関の情報システムを構築

銀行や証券会社、カード会社をはじめとした金融機関で使用されているシステムの構築や保守、運用を行っています。24時間365日、止まることのない金融機関のシステムを支え、サービス向上に寄与します。

オフィス/工場

オフィス/工場

企業の発展に貢献するために

ITシステムが様々な社会インフラに組み込まれている現代、ひとつの障害が、社会に与える影響は甚大です。大勢の方々が働く国内外のオフィスや工場で利用されるシステムを安心・安全に利用いただけるよう、見守り続けています。

情報通信

情報通信

情報通信サービスの安全性、利便性向上

携帯電話、スマートフォンをはじめとするモバイル(移動体)通信サービスの高度化、セキュリティ強化、サービス向上などに貢献しています。高速で安定的なデータ通信サービス、あるいはウイルス対策などのセキュリティサービス、スマートフォンで使えるファイル共有の仕組みづくりも私たちの仕事です。

自動車/運輸

自動車/運輸

安全で快適な移動を支えるIT

私たちの毎日の暮らしを支える交通手段である自動車や飛行機。インターネットでの航空券販売は1日に40万人近くが利用していますが、Web上でお客様をお待たせしないようにレスポンスの速いシステムをCTCが提供しています。皆様の快適な空の旅をシステム面からサポートしています。

公共機関

公共機関

人々の生活の利便性向上のために

行政サービスの電子化をサポートし、住民の利便性や快適性を高めるとともに行政事務の効率化に貢献しています。また、自治体のマイナンバー対応や災害に強いシステムの構築など、信頼性の高い安全な住民サービスを支えています。

教育機関

教育機関

教育の現場でも使われているシステム

少子化が進展し大学間の競争が激化する今、CTCはITを効果的に活用し、大学教育や研究活動、大学経営に役立つ各種ソリューションを提供することで、大学における業務の効率化と質の向上をシステム構築面から支援しています。

科学

科学

社会の安全・安心のために

21世紀に入り、地球温暖化、大規模自然災害、エネルギー問題など多くの課題が顕在化してきました。風力発電の適地選定、気象情報を用いた省エネルギー、大型構造物の耐震、原子力設備の安全解析など、私たちは科学技術を用いて社会の安全・安心に貢献しています。

エネルギー/資源

エネルギー/資源

限りある資源の活用をIT技術で支援

石油や化学といった長い期間、日本経済を支えてきたエネルギー/資源の業界では、時代と産業構造の変化に対応しながら、私たちの生活に関連した製品やサービスを提供し続けています。近年は環境への配慮も重要となっています。ここでも、企業活動の中で、CTCのシステムやソリューションが使われています。

トップに戻る