JapaneseEnglish

CSR活動トピックス

次世代育成

第2回全国小中学生プログラミング大会プレイベントで「未来実現IT教室」を開催

6月24日(土)、浜離宮朝日ホール(東京・築地)で開催された「第2回全国小中学生プログラミング大会」のプレイベントで、「未来実現IT教室」を開催しました。 この大会は、角川アスキー総合研究所などが主催する、小中学生を対象にプログラミングで自分の考えを表現することを競うイベントで、CTCも協賛しています。

この日の午後に開催したプログラミングワークショップ「未来実現IT教室」には小学4~6年生22名の子供たちが参加。プログラミングが初めての子供も、経験のある子供もそれぞれが、主人公や背景を決めてタブレットでオリジナルの「遊べる物語」を制作しました。

ワークショップの様子
ワークショップの様子

最後に2人の子供たちが前に出て、作った物語の説明と工夫した点などを披露しました。
作った作品を手に、記念撮影をしてワークショップが終了しました。

物語の説明と工夫した点などを披露
作った作品を手に、記念撮影
トップに戻る