JapaneseEnglish

CSR活動トピックス

次世代育成

松島副社長、早稲田大学で講義

2017年6月30日(金)、松島副社長が早稲田大学で「働き方変革とCIO」をテーマに講義を行いました。CTCの社外取締役である早稲田大学 小尾敏夫教授の講義「CIO概論」の中の特別講師として、働き方の変革に対するITの重要性とCIOが担う役割について解説しました。

「CIO概論」は、ITの普及に伴いますます重要になるCIOについて、最新のITやガバナンスを含めた体系的な講義です。CTCは2014年から「企業におけるCIO」をテーマに特別講師を務め、今回で4回目になります。

講義では、CTCの紹介から始まり、本業を通じたCSRや「働き方変革」の必要性、企業経営の中で拡大するCIOの役割を説明しました。講義後は出席した約250名の学生から、新しいことにチャレンジするエンジニアを支える体制やビジネスの進め方などについて、多くの質問が寄せられました。

CTCはこうした活動を通じて、次代へつなぐ人材づくりに貢献していきます。

講演の様子

講演の様子

CIOを含めたCxOの役割を説明

CIOを含めたCxOの役割を説明

約250名の学生が参加

約250名の学生が参加

トップに戻る