JapaneseEnglish

CSR活動トピックス

次世代育成

文部科学省 こども霞が関見学デーで「未来実現IT教室」を開催

8月3日(木)、文部科学省をはじめとする府省庁等が連携して、業務内容の説明や省内見学などを行う「こども霞が関見学デー」の中で、CTCは小学生向けのセッションに参加。
プログラミングワークショップ「未来実現IT教室」を開催し、小学4年生から6年生の親子16組が参加しました。

当日の様子
当日の様子
当日の様子

親子で試行錯誤して「遊べる物語」の完成を目指します。最後に行われた発表会では積極的に手を挙げて出来上がった作品を披露しました。

みんなそろって記念撮影

子供たちの感想

  • プログラマだねって言ってもらって嬉しかった。
  • 少し難しかったけど、思ったように物語が完成したので嬉しかった。

親御さんの感想

  • 家では集中しないのに、ここでは集中していて驚きました。
  • プログラマの仕事がどんなものなのかを少し感じる事が出来ました。
トップに戻る