JapaneseEnglish

CSR活動トピックス

社内イベント

オフィスで朝活「第1回SDGsセミナー」を開催

CTCグループでは、「明日を変えるITの可能性に挑み、夢のある豊かな社会の実現に貢献する。」という使命(ミッション)のもとSDGs(持続可能な開発目標)を踏まえたマテリアリティ(重要課題)を特定しています。

社員のSDGsに対する理解浸透を目的として、1月25日(金)朝の就業前の時間を活用し、オフィスで朝活「第1回SDGsセミナー」を開催しました。霞が関本社をはじめ全国5拠点をビデオ会議システムで接続し、社員112名が参加しました。

「"誰一人取り残さない"世界の実現」というSDGsの基本にはじまり、現実に起きている気候変動や世界状況の話から、「今なぜSDGsか」「自分ゴト化」をキーワードとして第1回セミナーを終えました。
知識から得られた気づきをどう実践につなげるか、自分たちのビジネスがSDGsの目標にいかに貢献できるのか、参加者は実践の重要性を学びそれぞれの職場へ向かいました。

今後も継続的にSDGsをテーマにしたセミナーを開催し、社内浸透を図ります。

当日の様子
当日の様子
トップに戻る