JapaneseEnglish

環境方針

CTCグループは、高度情報化社会の実現に寄与するため、お客様のニーズを的確に捉え、世界の最先端の情報技術を駆使してお客様に最適なソリューションを提供する日々の事業活動全般を通じて、環境改善活動を継続的かつ計画的に実施します。また、この実施を確実にするために、環境マネジメントシステムの継続的改善に努めるとともに、環境保全に関する基本方針として以下を定めます。

1. 顧客の環境問題に配慮した取引の推進

情報技術の活用による環境負荷低減や環境効率の向上など、お客様の環境問題に配慮した取引を積極的に推進します。

2. 環境改善活動の推進

省エネ、省資源、廃棄物の削減、環境に配慮した物品の優先購入などの環境改善活動を積極的に推進し、環境負荷の低減と汚染の予防に努め、環境保全を図ります。また、このことを『CTCグループ行動基準』に謳います。

3. 関連法規などの遵守

環境保全に関する諸法規、およびその他当社の合意した事項を遵守します。

4. 環境意識の向上

この環境方針は社外に公表するとともに、組織構成員全員に周知徹底し一人ひとりの環境に対する意識向上に努めます。

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
代表取締役社長 菊地 哲

トップに戻る