JapaneseEnglish

行動基準

私たちは、「CTCグループ企業理念」に基づき、企業の社会的責任を果たすために努力するとともに、以下の内容を理解し、常に高い倫理観と責任感をもって行動します。

1.コンプライアンスの徹底

私たちは、国内外のあらゆる法令を遵守し、社会や社内のルールを守り良識に従って誠実に行動します。

2.社会に役立つサービス・製品の提供

私たちは、グローバルな視野をもって最先端のITサービス・製品を提供し、社会・経済の更なる情報化の実現を通して広く社会の発展に貢献します。

3.公正な取引および腐敗の防止

私たちは、公正・透明・自由な競争でビジネスを展開し、腐敗の防止を徹底し、政治・行政・取引先との健全かつ適切な関係を維持します。

4.情報管理の徹底

私たちは、顧客情報・個人情報をはじめとする各種情報を厳格に管理し、細心の注意を払って適切に取り扱い、その保護に努めます。

5.人権を尊重した職場環境の実現

私たちは、働き方改革を進め、働きがいのある職場環境を創り上げ、人権・人格・個性・多様性を尊重し、あらゆるハラスメントを許さず、自由で創造性が発揮できる魅力ある企業風土を醸成します。

6.持続可能な環境への配慮

私たちは、日々の企業活動において、省エネ・省資源・廃棄物削減、環境問題に配慮した取引の推進などに積極的に取り組み、地球環境との調和に努めます。

7.社会貢献

私たちは、企業市民としての自覚を持ち、積極的に社会貢献活動に取り組みます。

8.反社会的勢力および団体との対決

私たちは、市民社会の秩序や安全、および企業の健全な行動に脅威を与える反社会的勢力には、個人・団体を問わず毅然と対応し、関係遮断を徹底します。

9.報告・再発防止

私たちは、コンプライアンスに反した行為を見つけた場合、または不注意などにより自ら反した場合、速やかに上長またはヘルプラインに報告し、再発を防止します。

10.率先垂範

経営者・管理職は、率先垂範して本基準を実践し、部下に周知徹底を行い、万一違反が発生した場合には自ら原因究明・問題解決に当たり、最善の対策を講じ、再発防止に努めます。

トップに戻る