JapaneseEnglish

お取引先との関わり

基本的な考え方

全てのお取引先様は、共に革新的なソリューションやサービスを開発・維持していく大切なビジネスパートナーです。お取引先様と密にコミュニケーションを図ることにより、健全な関係を築き、持続可能な社会の実現に貢献するパートナーとして共に発展していきます。

開発パートナーとの協力

お客様の多種多様なニーズにお応えするため、CTCグループでは、国内外のSIパートナー(約950社)と連携して、開発・構築体制を維持・強化しています。
システム開発・構築において、品質や生産性が高いことは重要事項ですが、お客様の財産である情報の保全も最重要事項の1つです。SIパートナーの選定時には、経営基盤、技術力、取引実績などに加えて、情報セキュリティに関する管理体制を重視しています。取引開始前に「情報セキュリティに関する覚書」を締結し、CTCの情報セキュリティポリシーを取りまとめた「情報セキュリティバイブル」を配布しています。また定期的にチェックシートや訪問による情報管理の確認を行っています。
約950社の中で特に優良と評価されるSIパートナーを「認定パートナー」として 選定(2017年度現在:国内外合計20社)。CTCでは、認定パートナーと先端技術や品質に関わる取り組みの共有を行うと共に、様々な開発環境/品質基準の提供を行っています。 また、体系化された教育カリキュラムを提供し、認定パートナーの人材の育成を支援しています。

海外ベンダーとの協力

CTCの強みのひとつである「マルチベンダー対応力」。それを支えるのは、言うまでもなく海外のIT先進企業とのパートナーシップです。 CTCでは設立当初からCisco Systems、EMC、HP、NetApp、Oracleといったグローバルスタンダードな製品をいち早く取り扱い、より多くのお客様に最適なソリューションをお届けしてきました。CTCは販売実績からいずれもパートナー最上位のクラスにランクし、ベンダーからの表彰も数多く受賞しています。さらに各ベンダーによる認定技術者数についても国内では有数の企業となっています。
CTCでは海外有力ベンダーと定期的にミーティングを開催し、弊社技術者の意見やお客様からの要望などについて協議を重ね、ユーザー側の視点で製品を評価し、より品質の高い製品開発の一翼をも担っています。また、技術的なミーティングのほかに、新規案件や保守サービスの情報共有、新製品説明会など、密接にコミュニケーションを取りながら、ベンダーが持つ知見と弊社が培ってきたシステム構築ノウハウを融合し、お客様にベストなソリューションを提供することに努めています。

詳しく見る

トップに戻る