JapaneseEnglish

ニュース

お知らせ

「ユニバーサルマナー検定3級」を500人で取得

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

7月28日(金)、伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(代表取締役社長:菊地 哲、本社:東京都千代田区、以下:CTC)はプレミアムフライデー(CTCでは働き方変革チャレンジデーと定義)を利用して、高齢者や障がい者への適切な向き合い方を学ぶ「ユニバーサルマナー検定3級講習会」を開催し、グループの役職員約500人が3級を取得しました。

CTCは、「明日を変えるITの可能性に挑み、夢のある豊かな社会の実現に貢献する」ことを企業理念に掲げています。生活やビジネスのあらゆるシーンでITが活用されている今、使いやすいサービスを提供していくためには、多様な視点や価値観が重要と考え、この講習会を企画しました。

講師は、一般社団法人日本ユニバーサルマナー協会 理事 岸田ひろ実氏です。岸田氏の経験談を交えた講義の後、グループワーク形式で演習問題に取り組みました。

500人が受講する講習会の風景

500人が受講する講習会の風景

前後の社員でループワーク

前後の社員でグループワーク

本件に関するお問い合わせ先

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
広報部

TEL:03-6203-4100
FAX:03-5512-3013
E-Mail:press@ctc-g.co.jp

現在掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

トップに戻る