JapanEnglish

ニュース

プレスリリース

入社式社長メッセージ

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

CTCグループでは、4月1日付けで220名の新入社員を迎えました。本日執り行いました入社式にて、奥田社長が新入社員に送ったメッセージをご紹介します。

IT業界を牽引していく人材になろう!

新入社員の皆さん、入社おめでとうございます。伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)グループを代表して皆さんの入社を心から歓迎いたします。CTCグループの未来を築く人材である皆さんの活躍を大いに期待しています。

CTCでは、2010年のスローガンに「成長」を掲げました。将来に向かってますます成長する、将来のために様々な手を打つという思いを込めています。これから皆さんが従事するIT業界は、大きな転換点にあります。世界的なITベンダーでは垂直統合により顧客ニーズにワンストップで対応する動きが見られ、SIビジネスにおいても中国やインドを代表とするオフショアが台頭し、品質の高いサービスが提供されています。そして、IT技術に関しても、クラウドコンピューティングなどの新しいビジネスの潮流が生まれ、顧客の「所有」から「利用」へというニーズの変化が加速しています。

大変な状況ではありますが、他社との差別化を図り、競争力をつけ、皆さんとともにますます成長していくチャンスともいえます。

CTCとは、Challenging Tomorrow's Changesの略であり、文字通り、皆さんには、成長するために変化に挑戦し、IT業界を牽引する人材になってほしいと考えています。そのために、本日は、社会人としての第一歩を踏み出す皆さんに、期待したいこととして3つお話しします。
まず、誰にも負けない強みを何か一つ持ち、競争力のある人材になってください。これから皆さんは、営業、エンジニア、コンサルタントそして企画・管理など、様々な職種に就くことと思いますが、それぞれの分野において秀でた存在になるべく、努力して欲しいと思います。皆さんを支援するため、CTCでは、職種に応じたスキル別の研修に始まり、語学の研修やインターンシップ制度など、様々な研修プログラムを用意しています。CTCは海外ベンダーとのリレーションシップが強みですので、英語もしっかりと習得してください。

次に、幅広い見識を持った人材になってください。社会人としての一般常識を身につけるため、自己への投資を惜しまず、視野や見聞を広げることを意識して社会人としての生活を営んでください。今からの積み重ねが必ず皆さんの将来に生きてきます。

最後に、これから3年間を基礎固めの期間として捉え、一所懸命に業務に取り組んでください。これから皆さんが働いていく上で、挫折しそうになる場面に遭遇するかもしれません。しかし、基礎固めの期間として3年間を乗り切ることで、相応の実力もつき、新たな視野が獲得できるでしょう。決して途中で投げ出さず、是非、一人前のビジネスマン、ビジネスウーマンになってください。
CTCグループの成長の原動力は皆さんです。皆さん一人ひとりの力を結集して、CTCを「成長する、元気な、Good Company」にしましょう。

本件に関するお問い合わせ先

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
広報部

TEL:03-6203-4100
FAX:03-5512-3013
E-Mail:press@ctc-g.co.jp

現在掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

トップに戻る