JapanEnglish

ニュース

プレスリリース

CTC、「Astea Alliance」によるカスタマーサポート業務向けのCRMソリューションを提供開始

製造業の保守サービス業務を統合管理し、生産性を向上、高収益化を実現

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

アステアインターナショナルジャパン株式会社

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(略称:CTC、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:奥田陽一)は、このたび米国アステアインターナショナル社日本法人のアステアインターナショナルジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:山崎秀夫)と国内初の販売代理店契約を締結し、「Astea Alliance(アステアアライアンス)」によるカスタマーサポート業務全般に対応するCRMソリューションの提供を開始致します。 今後3年間で、10億円の売上を目指します。

各種工業製品のコモディティ化と長寿命化、買い替え需要の低下が進む中、修理・修繕や定期メンテナンスを含むカスタマーサポートの充実というニーズが増加してきました。これまでカスタマーサポート業務全般を統合管理する製品はなく、一般的なCRM製品では、コンタクトセンターでの受付・契約・過去の対応履歴の管理は行えましたが、その後のフィールドサービスの作業進捗管理や部品の在庫管理などと連携していませんでした。このためカスタマーサポート業務全体をカバーするには、他のソリューションや手作業で補う必要があり、効率的な管理が難しく費用も嵩んでしまうという点が課題となっていました。

Astea Allianceはこうしたニーズを踏まえてカスタマーサポート業務全体の流れに沿って設計・開発を行い、カスタマーサポート業務全般をフルカバーしたアプリケーションです。これまでに国内採用実績は40社、全世界では600社に導入されている実績があります。
カスタマーサポート業務とはコンタクトセンター、フィールドサービス、デポ・リペア、在庫物流管理、プロフェッショナルサービスそしてセールス・マーケティングといった一連の業務から成り立っています。
Astea Allianceは、カスタマーサポートの履歴管理などを行うコンタクトセンター機能、部品の調達や販売・在庫管理、パートナーへのサービス業務発注と顧客への請求といったERP的業務、スキルやスケジュールなどを踏まえた契約条件を満たす適切な要員のディスパッチ、現場での稼働状況・作業結果入力、報告書作成といったモバイル対応などを統合して管理することができます。これにより、リアルタイムでの在庫確認や引当、サービス要員の稼働状況確認が容易になり、カスタマーサポートのサービスレベルを向上するとともに、作業コストを約50%低減することも可能になります。価格は50ユーザーで約2,000万円からで、年商数百億円以上のフィールドサポートが必要な製造業や電気・ガスなどのユーティリティ産業、各種機器販売各社に販売を進めます。

CTCはグループ企業でフィールドサポート、カスタマーサービスを行っており、これまでの実績とノウハウをもとに、このたびのソリューション提供開始にあたって、製品の提案から開発、保守・運用サービスまでを行います。
カスタマーサポート業務全体像とAstea Allianceアプリケーションの適用

カスタマーサポート業務全体像とAstea Allianceアプリケーションの適用

 

アステアインターナショナルジャパン株式会社について

米国アステアインターナショナル社(NASDAQ:ATEA)が100%子会社として2009年1月に設立。富士フイルム企業様、沖電気グループ企業様、東芝グループ企業様、ソニーグループ企業様など国内40社以上の既存顧客に対してサービスの充実・向上を図ると同時に、大手・中堅企業の保守サービス部門に対するソリューション提供でビジネス規模の飛躍的な拡大を図っている。
http://www.astea.com/jp

アステアインターナショナル(米国)社について

資本設備管理、基幹資産管理および人材管理を支援し、企業特有のニーズに合わせたサービスマネジメントに対するソフトウェア ソリューションの国際的プロバイダー。サービス事業を行う企業に対して顧客満足度の更なる向上を支援しているが、より速い応答時間、積極的なコミュニケーション、そして、顧客との全てのタッチポイントにおいては個性的対応の中にもシームレスで一貫性を持つと言った要素が含有されている。1979年の創設以来、世界中の各企業に使用許諾をしており、その分野は、情報技術、電気通信、計測制御、業務システム、HVAC、ゲーム/娯楽、イメージング、工業設備、医療機器など多岐に渡る。
http://www.astea.com

本件に関するお問い合わせ先

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
広報部

TEL:03-6203-4100
FAX:03-5512-3013
E-Mail:press@ctc-g.co.jp

現在掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

トップに戻る