JapaneseEnglish

ニュース

プレスリリース

CTC、健康管理のBPOサービス「おまかせ健康管理」を提供開始

従業員の健康管理業務を代行し、企業の業務負担を軽減

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(代表取締役社長:菊地 哲、本社:東京都千代田区、略称:CTC)は、健診結果、問診結果、保健指導、面談記録などの心と体の経年の健康情報をクラウドで一元的に管理し、従業員の健康管理を総合的に支援するBPO(Business Process Outsourcing)サービス「おまかせ健康管理」の提供を本日から開始します。企業向けに健康管理の総合支援サービスを提供するウェルネス・コミュニケーションズ株式会社と協業し、従業員数700名以下の企業を対象とします。従業員1人あたりの年間利用料は4,200円からで、株式会社ブレインコンサルティングオフィス、コネクシオ株式会社などのパートナーと協力し、5年間で30万ユーザーの獲得を目指します。

従業員に対するストレスチェックを義務づける改正労働安全衛生法の2015年12月施行や、年次有給休暇取得の義務化検討など、政府は企業に従業員の健康を促す経営を促進する方針を掲げています。従業員の健康に対する企業の責任はますます大きくなっており、それに伴い、健康管理業務を行う人事・労務部門の業務が多岐に渡っています。特に中堅中小企業では、限られた人員の中で日常業務を行いながら、監督官庁への報告のためのデータ集計や報告書作成、定期健診の受診勧奨、ストレスチェックなどの健康管理業務を効率良く確実に行うことが課題となります。

CTCが提供するおまかせ健康管理は、ストレスチェック対策、定期健診管理業務、長時間労働に対する労務管理の適正化を含めた3つの業務を一元管理し、人事・労務部門の担当者に代わって、従業員の心と体の健康管理業務を代行するサービスです。社員マスタ、健診結果、残業時間のデータを送るだけで、受診結果を法令で定められている期間、安全に保管し、年末に報告用のデータを集計して報告書の作成を支援します。また、従業員への定期健診受診案内や未受診者へのフォロー、年1回のストレスチェックWeb問診、長時間労働者への通知やWeb問診を行い、進捗状況を人事・労務部門の担当者に提供します。

今後も、企業の管理部門や人事・労務部門に向けたBPOサービスを拡充し、お客様業務を効率化するサービスを提供していきます。

今回の発表にあたり、ウェルネス・コミュニケーションズ株式会社からコメントを頂いております。

この度、弊社が大企業向けに導入を進めてきたヘルスサポートシステムを使用し、より幅広い規模の企業ユーザー様にご利用いただける、“健康管理のワンストップ型サービス”として、CTCにより「おまかせ健康管理」が開発されました。
ワークスタイルの改善や、従業員の健康意識向上等、労働環境に対する関心や社会機運が高まる中で、本サービスの立上げにつなげたことは、多くの企業経営者の皆様方の課題やニーズに、十分応えるものであると確信しております。重要な経営資源である従業員の健康管理・支援にお役立ていただけることを願っております。
今後も、CTCと弊社では本サービスを通じて、従業員の健康増進・活力向上と、企業のさらなる躍進を支援して参ります。

ウェルネス・コミュニケーションズ株式会社
代表取締役社長 清水 速水

おまかせ健康管理 サービス概要図

おまかせ健康管理 サービス概要図

おまかせ健康管理に関する詳しい情報は以下のWebサイトをご参照ください。
http://o-ma-ka-se.jp/kenkou/

おまかせ健康管理 サービス利用料

初期費用

品名 価格(税抜) 備考
おまかせ健康管理
初期設定
60,000円
(1契約あたり)
おまかせ健康管理の初期設定

年間利用料

品名 価格(税抜/年額) 備考
おまかせ健康管理
サービス利用料
4,200円
(1ユーザーあたり)
おまかせ健康管理の年間利用料
USBセキュリティキー
利用料
60,000円
(1本あたり)
おまかせ健康管理に管理者や産業医がログインするためのセキュリティキー利用料

本件に関するお問い合わせ先

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
広報部

TEL:03-6203-4100
FAX:03-5512-3013
E-Mail:press@ctc-g.co.jp

現在掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

トップに戻る