JapaneseEnglish

ニュース

プレスリリース

CTC、ホテルニューオータニに健康管理BPOサービス 「おまかせ健康管理」を提供

健康情報のデータ化と運用代行で業務効率化を実現

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(代表取締役社長:菊地 哲、本社:東京都千代田区、略称:CTC)は、11月からホテルニューオータニを運営する株式会社ニュー・オータニ(代表取締役社長:大谷 和彦、本社:東京都千代田区、以下:ニューオータニ)に、社員の健康情報をクラウドで一元的に管理し、健康管理を行って総合的に支援するBPO(Business Process Outsourcing)サービス「おまかせ健康管理」の提供を開始しました。2016年4月から東京の社員1,300名を対象に本格稼働を行います。

ニューオータニでは従来、約2,500名の社員の健康診断の受診結果を紙で管理しており、再検査の対象者の絞り込みや要医療対象者に対する就業判定を行う基準の統一などの作業に、担当者の業務時間を割くことを余儀なくされていました。また、過重労働対策や2015年12月から施行されるストレスチェック義務化への対応など、人事・総務部門の業務負担は増加する傾向にあり、業務の効率化を検討していました。

今回ニューオータニが採用したCTCのおまかせ健康管理は、定期健診管理業務の他に、過重労働対策、ストレスチェック対策を含めた3つの業務をクラウドで一元管理し、企業の人事・総務部門の担当者に代わって社員の心と体の健康管理を行うサービスです。まずは東京の社員1,300名を対象に導入され、健診結果やストレスチェック問診などがデータ化されました。運用代行を含めたBPOサービスを活用することで、人事・総務部門の社員は健康管理に費やす作業時間を減らし、効率的な業務を実現しました。今後は段階的に大阪400名、幕張300名、関連会社500名へと対象範囲を拡大して、最終的には2,500名の社員を対象とした運用を計画されています。

CTCは運用代行業務とデータ入力サービスを含めたおまかせ健康管理を提供することで、ニューオータニのホテルサービスを人材的な側面から支援していきます。

事例紹介

ストレスチェック対策を機に「おまかせ健康管理」で従業員の健康管理体制を刷新

関連サービス

おまかせ健康管理

本件に関するお問い合わせ先

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
広報部

TEL:03-6203-4100
FAX:03-5512-3013
E-Mail:press@ctc-g.co.jp

現在掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

トップに戻る