JapaneseEnglish

ニュース

プレスリリース

髙島屋にビジネスチャットツール「tocaro」を提供

玉川店の約100の売場で先行的に利用開始

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(代表取締役社長:菊地 哲、本社:東京都千代田区、以下:CTC)は、株式会社髙島屋(代表取締役社長:木本 茂、本社:大阪府大阪市、以下:髙島屋)にチャットやファイル・タスク共有が簡単にでき、セキュリティや管理機能を備えたビジネスチャットツール「tocaro(トカロ)」を提供しました。髙島屋では、多店舗での利用に先行して、2016年4月から玉川店内の約100の売場でtocaroを導入しています。

髙島屋では、売場マネジャーと販売員との連絡に紙の印刷文書を使用しており、確認漏れや紛失のリスクを回避したり、過去の情報を管理したりするため、連絡文書の電子化を検討していました。

今回髙島屋が採用したtocaroはWebブラウザやスマートデバイスのアプリを使用して、複数人でのグループチャットや1対1でのチャットを簡単に行うことができるビジネス向けクラウドサービスです。

玉川店では、販売員は売場ごとに配布されたタブレット端末でtocaroにアクセスすることで、従来回覧で時間がかかっていた、売場マネジャーからの連絡や売場での伝達事項をリアルタイムで確認でき、確認漏れの件数も減少しました。文書作成や管理に多くの時間を使っていた売場マネジャーの業務も効率化でき、連絡に使用する紙媒体については8割削減できました。また、シフト勤務で時間帯の異なる販売員同士でも容易に情報交換が行えるようになったことで、業務の確実な引継ぎと売場でのコミュニケーション活性化につながりました。

髙島屋では玉川店での導入効果に基づき、来年度からの多店舗展開を検討していきます。今後もCTCはITを活用した髙島屋の業務改善に向けた取り組みを支援します。

本件に関するお問い合わせ先

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
広報部

TEL:03-6203-4100
FAX:03-5512-3013
E-Mail:press@ctc-g.co.jp

現在掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

トップに戻る