JapaneseEnglish

ニュース

プレスリリース

内部通報制度に関するWCMS認証で登録

ヘルプラインの周知徹底を図り、コンプライアンスを強化

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(代表取締役社長:菊地 哲、本社:東京都千代田区、略称:CTC)は、2019年4月26日付で、消費者庁所管の「内部通報制度認証(自己適合宣言登録制度)」(以下:WCMS認証)の自己適合宣言登録事業者として登録されました。

  • Whistleblowing Compliance Management System」の略

WCMS認証は、コンプライアンス経営の推進や健全な事業遂行の確保に向けた、内部通報制度に関する自己評価の認証制度です。
内部通報制度を事業者自ら評価し、「公益通報者保護法を踏まえた内部通報制度の整備・運用に関する民間事業者向けガイドライン」(平成28年12月9日消費者庁)の基準に適合していることを認めた場合に、指定登録機関が自己適合宣言登録事業者として登録します。

CTCは、内部通報制度である「ヘルプライン」を安心して利用できるよう通報者の保護を徹底し、ヘルプラインの適切な運用による法令・社内規則違反や不正行為などの早期発見と是正を図っており、今後も、コンプライアンス経営の一層の強化に取り組んでいきます。

内部通報制度認証(自己適合宣言制度)に基づく登録マーク(WCMSマーク)

内部通報制度認証(自己適合宣言制度)に基づく登録マーク(WCMSマーク)

報道機関からのお問い合わせ先

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
広報部

TEL:03-6203-4100
FAX:03-5512-3013
E-Mail:press@ctc-g.co.jp

現在掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

トップに戻る