CTC新卒採用2018 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 CTC新卒採用2018 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

Person

Sales

Karina Masaoka

正岡 香利奈

Profile

営業

正岡 香利奈

政策学部
2010年入社
ITサービス事業グループ

Q
就職活動の思い出を聞かせてください。
A
大学3年生の時、IT企業のインターンシップに参加し、この業界に興味を持ちました。高校から大学時代にかけて、ずっと同じファーストフード店でアルバイトをしていて、接客業が好きだったこともあり、たくさんの人と関わりを持つことができる営業職になりたいと思っていました。しかし当時はほとんど募集がなく、唯一営業職での採用があったのがCTCでした。私たちの就職活動の年はリーマンショックの直後。非常に厳しい時代でした。根を詰めすぎてかえって気力を失ってしまった人の話も聞いていたので、日曜日は就職活動に関わる全てをオフにする等、メリハリをつけて活動することを心掛けました。
Q
今、取り組んでいる仕事の内容を教えてください。
A
お客様ごとに付いているフロント営業が“縦串”だとすれば、私は“横串”としてフロント営業と関わり、フォローする役割です。社内の調整役として、クラウドやセキュリティ等サービス全般を支える業務に携わっています。私が担当するフロント営業の人数は十数名。その先のお客様の数は3桁近くに及ぶことも。フロント営業が仕事を進めやすいように動き、結果的にお客様が目標を達成できるように支える、“縁の下の力持ち”のような立場です。
Q
入社後、初めて発見したCTCの魅力は?
A
IT業界で働く人を対象にしたフォーラムやセミナー等、数千人単位の同業者が集まる場に参加した時に、自分の会社が世の中で果たす役割の大きさにあらためて驚きました。また仕事上、世に出る前の最新の技術や情報に触れる機会も多く、好奇心が刺激されますね。
Q
仕事をしていて嬉しかったことを教えてください。
A
最近のことですが、あるお客様の案件が同時に20件以上重なってしまって、お客様も当社の営業も混乱しているようでした。そこで、現状が目に見えるように管理表を自作したところ、社内・外の人に「役に立った」と重宝してもらえて、嬉しかったです。
Q
現在、大切にしている時間の過ごし方を教えてください。
A
会社では出勤後のToDoリストの確認にしっかり時間を掛けます。立場上、関わる人の数が多いので、朝一番に頭の中を整理しておくと業務がスムーズに運びます。プライベートでは、夫と一緒に夕飯を食べる時間を大切にしています。他愛ないおしゃべりをするだけですが、この時間に癒やされている気がします。
Q
これからの目標を教えてください。
A
お客様の目標を一緒に考え、常に成し遂げられる存在であること。また、女性として仕事と家庭を両立することです。近い将来子供ができても仕事は続けていきたいですし、同じように考えている後輩たちが続く道を作っていきたいと考えています。
Q
最後に、CTCへの就職を目指す学生へのメッセージをお願いします。
A
ファシリティから運用・保守までワンストップで行える会社は国内でも少ないと思います。自社で様々なサービスを持っているので、融通が利きますし、組み合わせる面白さがありますが、裏を返せば多岐にわたる製品や技術を理解する大変さもあります。そうしたことが醍醐味だと思える人なら楽しめる環境だと思います。
Item
手帳は2冊づかい。ピンクは仕事の打ち合わせ用、オレンジはプライベート用です。名前の入ったボールペンは、結婚1年目の記念日に主人が贈ってくれました。結婚指輪と共に、かけがえのない宝物です。
手帳は2冊づかい。ピンクは仕事の打ち合わせ用、オレンジはプライベート用です。名前の入ったボールペンは、結婚1年目の記念日に主人が贈ってくれました。結婚指輪と共に、かけがえのない宝物です。

一日の流れ

9:00
出社

メールチェック、ToDoリスト整理。優先度・重要度の高いToDoを確認、取り掛かる順番を決める。

10:00
社内打ち合わせ

午後の客先打ち合わせに備え、最終チェック。

11:00
デスクワーク

朝一に決めたToDoリストにそって業務を進める。

12:00
ランチ

12:30
外出

上司と雑談しながら移動。

13:30
客先打ち合わせ

資料説明と案件の進捗状況を確認。自社の宿題を整理し、次回打ち合わせにつなげる。

15:30
デスクワーク

帰社後、打ち合わせの内容を整理。宿題事項をまとめお客様へメール。ToDoリストにそって残務を進める。

19:30
退社

「CTCの人」をもっと見る