JapaneseEnglish

アプリケーションサービスゲートウェイ A10 Thunder シリーズ

アプリケーションサービスゲートウェイ A10 Thunder シリーズ

A10ネットワークスのThunderシリーズは、高速なトラフィック処理や大容量のセッション管理が求められるアプリケーションネットワーキングにおいて威力を発揮します。

Thunderシリーズは、全てのモデルにおいて、CPUの性能を最大限引き出すA10の独自OS、ACOSを基盤としており、高速なサーバ負荷分散・アプリケーション配信を実現するThunder ADCや、ファイアウォールとADC、CGNAT、IPSecを統合したハイパフォーマンスセキュリティプラットフォームThunder CFW、IPv4枯渇対策とIPv6移行機能に特化したThunder CGN、DDoS防御専用アプライアンスThunder TPSなどの製品ラインナップがあります。

これらのプラットフォームは、ハードウェアアプライアンスをはじめ、ハイパーバイザー上で動作する仮想アプライアンスや、汎用サーバ上で動作するBare Metal、パブリッククラウド上で動作するインスタンスを提供しており、お客様の環境や規模に応じてモデルをご選択いただけます。

またオンプレミス、マルチクラウド環境といった複数の異なるネットワーク環境において、柔軟なアプリケーション配信を行うことができるLightning ControllerはAWSなどのパブリッククラウドおよびドッカーコンテナで提供しています

ACOSアーキテクチャ

ACOSアーキテクチャ

Advanced Core Operating System (ACOS)は、A10ネットワークスが独自に開発したオペレーティングシステムです。マルチコア・マルチCPU構成で、各CPUが完全に独立した並列処理を実現し、マルチコアCPU特有の問題であるデータコピーやロッキングをなくすことにより、CPUのパフォーマンスを最大限に発揮させることを可能にしています。これにより、SLBアーキテクチャーの主流であるパフォーマンスに優れたスイッチベースと,柔軟性に優れたPCサーバーベースの両方を兼ね備えた次世代のプラットフォームを実現しています。

お問い合せはこちらから

お問い合わせフォーム
トップに戻る