プライベートクラウド

業界トップクラスの幅広いプライベートクラウドソリューション・サービスをご用意

ITインフラについて検討を開始する次期IT取り組みテーマ検討フェーズ、構想立案フェーズ、要件定義・設計フェーズ、実際のシステム構築・移行フェーズ、そして、システム導入後の運用フェーズまで、ITライフサイクルの全てのフェーズにおいて、独自のプライベートクラウドソリューション、プライベートクラウドサービスをご用意。お客様のご要望に応じて最適なご提案が可能なように、同じフェーズにおいても、複数のソリューション、サービスをご用意しています。

ElasticCUVIC(エラスティック・キュービック)

ITインフラは、高度な設計・構築と多大な運用負荷を伴うもの―。そんな常識をくつがえす新しいサービス、それが
CTCの「ElasticCUVIC」(エラスティック・キュービック)です。

高い品質で自由度の高い<アウトソーシングサービス>として、ITインフラ環境と運用・管理業務をワンストップで
ご提供いたします。


【ITインフラは 《つくる》 から 《つかう》 へ】

これまで、お客様がITインフラを利用するには、自前で構築・所有し、運用することが必要でした。システムを
《つかう》ことが目的ですが、《つくる》ことに多大の労力とお金を投資されてきました。

しかし、ElasticCUVICでは、CTCのプライベートクラウドの数々のコンサルティング・設計・構築・運用のナレッジから、エンタープライズクラスのITインフラに必要な、ITインフラのグレードを体系化し、バックアップや監視、セキュリティパッチや性能分析まで求められる運用をプリセットした標準メニューをご用意しています。

お客様は、CTCデータセンター内にある標準化されたITインフラを、月額制のサービスとして《つかう》だけで、安全・安心なITインフラ上でシステムを稼働させることができます。


ITインフラは 《つくる》 から 《つかう》 へ

【サービスの特長】

1.ITインフラ投資を大幅に削減

CTCのITインフラにおけるベストプラクティスを標準化し、構築、運用まで含めて定型化・自動化をしている
ので、個別SIと比べて圧倒的なコスト削減を実現します。

2.リードタイムの短縮・高速化

サーバ・ストレージ・ネットワークだけでなく、バックアップや監視、ログ管理、セキュリティパッチ管理など、
エンタープライズクラスのITインフラに必要な各種運用機能をあらかじめ標準構築済みです。

サービスの特長1・2

3.最先端のCTCデータセンター

ElasticCUVICは、四半世紀に及ぶ安定運営実績のあるCTCデータセンターにて稼働。立地・ファシリティ・設備は
もちろん、当社データセンター間でのDRを整備するなど、ミッションクリティカルなシステムの設置・運営に最適な環境です。

4.明瞭なサービスメニュー・料金体系

サービスメニューはITインフラ設計と運用内容を4つのグレードで標準化。幅広いメニューから、必要なITインフラ・運用を選択できます。料金体系は、お客様の予算管理がしやすい月額料金制を採用。個別仕様・都度見積を排除することで、お客様のIT投資マネジメントを容易にします。

サービスの特長3・4

【メニュー構成】

ElasticCUVICのメニューは、ITインフラの信頼性のグレードで選べる「コアメニュー」と、安全性と利便性を高めるための「サブメニュー」からお選びいただけます。

ElatsicCUVICのメニュー構成

【コアメニュー】

コアメニューは、システムの重要度に応じたITインフラと運用の組み合わせたプラットフォームサービスと、
ストレージとバックアップを組み合わせたデータプールから構成されます。

お客様はゲストサーバー単位に必要なITインフラのグレードと割り当てるストレージ容量とバックアップをお選び
いただきます。同じシステム内で、Web/APサーバーはグレード「A」、DBサーバーはグレード「S」など選択する
ことも可能です。

ElatsicCUVIC 4つのコアメニュー

【サブメニュー】

通常のコアメニューに加え、必要な機能・運用業務を付加するできるサービスがサブメニューです。

ゲストサーバーをお客様専有のサーバーに搭載する「専有環境」や、当社のデータセンター間で実装するDRサービス
など、お客様のITインフラ環境に更なる付加価値をご提供いたします。

ElatsicCUVIC サブメニュー
関連ソリューション
Pharma cuvic

PharmaCUVICは、CTCデータセンター内の仮想化されたサーバリソースにCSVを実施し、GxPシステムのITインフラとしてご利用いただけるクラウドサービス(IaaS)で、各種CSV文書を取り揃えております。