JapaneseEnglish

TechnoCUVIC

お客様からの様々なニーズを解決するためのオプションサービス

TechnoCUVICをご利用中のお客様に対し、オプションサービスをご提供していくとともに、BCPシステムの構築や、お客様所有のオンプレミス環境からクラウド環境への移行を検討しているお客様に向けて、TechnoCUVICの機能強化を図っています。

TechnoCUVIC DBとミドルウェアのライセンスサービス

TechnoCUVIC上で、多くの企業で使用されている商用のDBソフトウェアやミドルウェアについて、ライセンスを月額課金で提供します。

CUVIC Microsoft SQLライセンス・オプション

  • 仮想環境ならではの購入数量を意識しない「台数(CUVIC仮想サーバー)」単位でご提供。
  • 利用した量だけ支払う従量課金制。
    ※最低契約期間:1ヶ月
  • ライセンス手配等の初期費用は不要。
  • 最新バージョンでのサービス提供、同級エディションであればダウングレード権も利用可能。
  • 運用オプション TechnoCUVIC Pro+を組み合わせることで各種OSやミドルウェアの構築、QA/障害対応・ログ解析・パッチ適用・バージョンアップ等の運用サポートが提供可能。


提供ライセンス
Microsoft(R) SQL Server(R) Standard Edition
Microsoft(R) SQL Server(R) Enterprise Edition

TechnoCUVIC ネットワークサービス

F5のネットワーク負荷分散機能を提供する仮想アプライアンスBIG-IP LTM Virtual Editionを使用したオプションサービスです。ユーザ企業は、今までよりコストを抑えて、専有型の負荷分散機能を使用することができます。

CUVIC仮想ロードバランサオプション

仮想ロードバランサ システム構成イメージ

仮想ロードバランサ システム構成イメージ

  • ロードバランサオプションにソフトウェアアプライアンス版を追加
  • 専有型ロードバランサを物理アプライアンス版よりも低価格にて提供可能

弊社のデータセンター間をつなぐ広帯域なセンター間ネットワーク基盤を利用したDRソリューションと併用することで、広域分散型のシステムも安価に実現できます。

TechnoCUVIC ストレージサービス

BCP(事業継続性計画)を念頭に置いたクラウドの利用が普及する中、バックアップ機能を強化しました。

CUVIC複数世代バックアップオプション

TechnoCUVICにて用いている統合ストレージNetAppにて、スナップショット機能を利用して提供します。
スナップショット領域については、お客様も接続可能なため、お客様自身で自由にファイル単位のリストアを行うことが可能です。
複数世代バックアップイメージ

複数世代バックアップイメージ

  • クラウド上で最大7世代に及ぶバックアップファイルの世代管理を実現します。
  • TechnoCUVICで標準提供しているバックアップは、スナップショット領域も含めて取得します。
  • DRバックアップオプションをご利用いただくことで、遠隔地サイト(関東⇔関西)までスナップショット領域を含めたバックアップの取得が可能です。

提供バックアップオプション
NFS 100GB、Snapshot領域 100%、最大7世代バックアップ
NFS 1,000GB、Snapshot領域 100%、最大7世代バックアップ
NFS 10,000GB、Snapshot領域 100%、最大7世代バックアップ

インターネット回線とファイアウォールオプション

TechnoCUVIC Lite+

TechnoCUVIC Lite+ イメージ

TechnoCUVIC Lite+ イメージ

TechnoCUVICに100Mbpsのベストエフォート型インターネット回線と仮想ファイアウォールサービスを組み合わせてご利用いただけるプランです。

初期費用、月額費用ともにスモールスタートに最適です。

TechnoCUVIC Lite+機能構成

インターネット提供体系 ベストエフォ-ト/共有タイプ
インターネット回線帯域 100Mbps(ベストエフォ-ト)
インターネット回線冗長 冗長
グローバルIP数 標準 1<MAX32まで>
(2以上は有償オプション)
F/W提供タイプ 共有
F/W機器冗長 冗長構成
設定可能F/Wポリシー 外部からの通信に対してポート制限、IPアドレス制限のみ可能
最大F/Wポリシー数 64
接続可能セグメント数 1
(顧客セグメント中1セグメントのみインターネット接続可能)
構内LAN接続及び他社回線サービスとの接続 不可
L/Bオプションとの接続 可能
DNS/NTP等他サービスの利用に関する注意事項 DNSの正引き・逆引き、NTPサービスは標準提供
定期メンテナンスによる計画停止 一斉実施
(年間2回・断続的10分間程度の停止)

DR関連サービス

高い信頼性を誇るTechnoCUVICのDR関連サービスをご利用いただくことで、遠隔バックアップが可能です。

TechnoCUVIC DRソリューションサービスイメージ

TechnoCUVIC DRソリューションサービスイメージ

TechnoCUVIC DR関連サービスメニュー

TechnoCUVIC DR関連サービスのラインアップは以下の3つです。
サービス名 サービス概要
CUVIC
DRバックアップ
CUVICご利用のお客様のアプリデータ/仮想サーバーデータの遠隔サイトへのバックアップを提供。
※DR対策(データ保全)を容易に実現可能。
CUVIC
DC間ネットワーク
CUVICご利用のお客様専用に共有タイプのセンター間接続(L3)を安価に提供。
※CUVIC顧客はラック・NW機器の所有不要。
CUVIC
広域負荷分散
大規模/高可用性が求められるWebサイトの冗長化/負荷分散を提供。
※Active/Activeなマルチサイトシステム構築可能。

DRソリューション 導入パターン

DRソリューション 導入パターン

DRソリューション 導入パターン

お客様のニーズに合わせた、最適なDR対応が行えます。

TechnoCUVICは、弊社が関東圏、関西圏に保有する複数のデータセンターにシステム基盤を所有するため、システム保全を含むDRをご提案します。

ハイブリッドクラウド関連サービス

TechnoCUVICと他システムの接続サービスをご利用いただくことで、適材適所に環境を使い分けるハイブリッドクラウドを実現可能です。

構内LAN接続

CTCデータセンター内にあるお客様ハウジングラックにあるお客様ネットワークとTechnoCUVICとの接続が可能です。

AWS専用線接続

AWS専用線接続

AWS専用線接続

CTCデータセンターやTechnoCUVICを利用しているお客様にアマゾン ウェブ サービス(AWS)との直接接続を提供するサービスです。

CTC、アマゾン ウェブ サービスとの連携を強化する「AWS専用線接続サービス」を提供開始

お問い合せはこちらから

お問い合わせフォーム
トップに戻る