JapaneseEnglish

Teledyne DALSA社 偏光フィルター搭載エリアカメラ (Nano-M2450-Polarized)

超低価格、GigE対応 偏光CMOS エリアカメラ

Teledyne DALSA Genie Nano Polarized

Teledyne DALSA社の最新型CMOSエリアカメラGenie Nano M2450-Polarizedカメラは、Sony製エリアセンサー(IMX250MZR)を搭載した偏光カメラです。センサーに4種類の異なる偏光フィルターを取り付ける事により、1度の撮像で4種類の異なる偏光結果を得る事が可能となります。得られた4種類の画像を用いる事で周囲とわずかに異なる傾きの欠陥(ゆがみや傷等)を検出する事が出来ます。
その為、従来の手法では検出が難しかった欠陥も偏光フィルターを搭載したこのカメラを用いる事で容易に検出する事が可能となります。
性能はGenie Nano 5.1Mカメラをベースにしている為、小型、高性能、低価格であり、且つ偏光フィルターを用いる事で様々なアプリケーションで従来とは違う新しい検査結果を得る事が出来ます。 

主な仕様は下記の通りです。
画素数 : 5.1M
画素サイズ : 3.45μm
最大フレームレート  : 52fps (TurboDrive使用時)
センサー構造 : 偏光フィルター (0°(s)、45°、90°(p)、135°)
インターフェース : GigE
各種機能 : TurboDrive、PoE、サイクリングモード、マルチROI
動作温度範囲 : -20℃ ~ 65℃


※ 詳細につきましては下記スペック表をご参照下さい。
※ お問い合わせは [お問い合わせフォーム] または 下記宛先に連絡をお願いします。
  TEL: 03-5712-8510  E-mail: opto-sales@ctc-g.co.jp

スペック表

モデル名    

Nano-M2450 Polarized

型番    

G3-GM14-M245x

画素数

2448 x 2048

フレームレート

8bit

12bit

標準

22fps

11fps

TurboDrive(注1)

52fps

26fps

画素サイズ

3.45μm x 3.45μm

対角線長

 11.07mm

出力フォーマット

偏光フィルター (0°(s),  45°,  90°(p),  135°)

インターフェース

Gigabit Ethernet (1000Mbit/s)のみ

レンズマウント

C、CS マウント

広帯域感度

別途お問わ合せください

ダイナミックレンジ

75.4dB

ゲインコントロール

x1 to x251

I/Oポート

2入力、2出力

外形寸法

38.9mm (L) x 29mm (H) x 44mm (W)

重量

46g以下

動作温度範囲

-20 ~ 65℃ (フロントプレート)

電源電圧

DC10V~36V or PoE

消費電力

3.8W ~ 4.9W (型番によって変わります)

対応規格

CE, FCC, RoHS, IP30, IEEE802.3af

データコネクタ

RJ-45 (標準タイプ又はVertical Screw mount)

電源、I/Oコネクタ

SAMTEC TFM-105-02-L-D-WT

カメラ仕様

GigE Vision v1.2準拠

Software Platform

SaperaLT 8.10 以降 又は GenICam準拠のSDK

(注1)
 ※フレームレートの最大値はネットワーク性能によります
   (ネットワークの帯域が上限となります)
 ※TurboDrive使用時のフレームレートのMax値は撮像する対象物により変わります

 

お問い合せはこちらから

お問い合わせフォーム
トップに戻る