JapaneseEnglish

Teledyne DALSA製 Z-Trak LP-1000シリーズ

高性能3Dレーザープロファイラ

Teledyne DALSA  Z-Trak

Teledyne DALSA製の最新型3Dレーザープロファイラ LP-1000シリーズ。
ロバストなFIR-Peakディテクタアルゴリズムにより高精度、安定運用が可能です。赤または青のレーザーにより表面反射率の異なる物体を高精度で計測が可能となります。またScheimpflugの最適化された光学パスにより高さが異なる状況でも鮮明なフォーカスを実現しております。
Teledyne DALSA製の無償の取り込みソフトウェアSaperaLTを使用しセットアップや計測を簡単に行う事が可能です。またHalcon等の3rdパーティ製ソフトウェアプラットフォームもサポートしております。

主な仕様は下記の通りです。
プロファイル : 210プロファイル/s(Full)、 800プロファイル/s(VGA)
レーザー : 赤:660nm、青:405nm
安全クラス  : 2M、3R
システム : 1Gigabit Ethernet 1000Base-Tポート
電源電圧 : 12-36単一電源(PoE入力可)


※ 詳細につきましては下記スペック表をご参照下さい。
※ お問い合わせは [お問い合わせフォーム] または 下記宛先に連絡をお願いします。
  TEL: 03-5712-8510  E-mail: opto-sales@ctc-g.co.jp

スペック表

 機能

説明

 プロファイル

210 プロファイル/s (Full resolution)

800 プロファイル/s (VGA)

 入出力

1 x M16 24コネクタ (データ&制御)

1 x M12 12ピン X-coded (Ethernet)

 レーザー

赤:660nm、 青:405nm

 Class 2M :

15mW² (660nm),  10mW² (405nm)

 Class 3R :

25mW² (660nm),  20mW² (405nm)

 レーザー制御

強度:パルス幅変調 (0% ~ 100%) 

Dynamic laser power制御ベースの反射率

 出力フォーマット

個別プロファイル 又は レンジマップ

個別ポイント含む:Depth(Z), Lateral(X),
Reflectance(R), Laser Peak Width(W)

GenICam3.0準拠の出力フォーマット

Native values, world units(microns)

 温度環境

【保管時】 温度:-40℃ ~ 80℃

【保管時】 湿度:20% ~ 80℃ (結露なき事)

【動作時】 温度:10℃ ~ 50℃

【動作時】 湿度:90%まで (結露なき事)

 規格

FCC Class A, CE, RoHS, China RoHS, FDA, IEC(予定)

 システム

1Gigabit Ethernet 1000Base-Tポート

 要求仕様

システムメモリ:4GB以上

 入出力

2 x opto-isolated GPI

2 x 422/485シャフトエンコーダー入力

2 x software driven opto-isolated GPO

 通信

Ethernet

 エンコーダー入力

RS422シャフトエンコーダー入力

20MHzまでの周波数

 電源

PoE (8ピン X-codeコネクタ, オプション)

16M 24ピンコネクタ

+12V ~ 36VDC (±10%)

 ソフトウェア

Windows 7, 10 (32/64bit)

<Teledyne DALSAのソフトウェアパッケージ>
 Sherlock 8.0, Sapera Processing8.03

<3rd party製>
 MV Tec   Halcon
 Stemmer Imaging   Vision Block

C++や .Netでの開発アプリケーション

 筐体

アルミニウム

IP67

固定用ネジ穴(4箇所)

お問い合せはこちらから

お問い合わせフォーム
トップに戻る