JapanEnglish

Directory Server Enterprise Edition

Oracle社製 Directory Server Enterprise Edition QA サポートサービス(Q&Aサービス)、Directory Server Enterprise Edition インストレーションサービス(インストールサービス)、Directory Server Enterprise Edition アップグレードサービス(アップグレードサービス)を紹介します。 ご質問、ご相談は右側お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

Oracle社製 Directory Server Enterprise Edition QA サポートサービス

Directory Server Enterprise Edition 製品サポートサービスは、お客様の製品に関する疑問や問題発生時の解決に、独自のノウハウでいち早く対応します。障害の内容によってメーカー技術者と連携をとることにより、具体的な調査が可能となり、的確かつ迅速なサポートを提供します。また、QAに基づいた製品障害情報の提供により、お客様のシステム安定稼働のサポートを行います。

サービス内容

Directory Server Enterprise Edition 製品のサポート契約にご加入いただいているお客様からの製品に関するご質問やご相談に対し、Webおよびメールにて受付、回答いたします。
  • コンフィグレーションに関するQ&A
  • 新機能に関するQ&A
  • 障害時の不正動作に関するQ&A
  • 障害の切り分け支援
  • 問題解決のアドバイス
  • バージョンアップモジュール、パッチのご提供

Directory Server Enterprise Edition インストレーションサービス

お客様先にて、技術員がOracle社製Directory Server Enterprise Edition 製品のインストール作業を行います。

サービス内容

技術員を派遣し、お客様先にて予め決められた設定に基づき、Oracle社製Directory Server Enterprise Edition製品である
・ Web Server
・ Proxy Server
・ Directory Server
・ Application Server(GlassFish)
・ Messaging Server
のインストール作業を行います。オプションを含め主な作業内容は以下となります。
  • 製品のインストール
  • インストールシートに即した設定

Directory Server Enterprise Edition アップグレードサービス

お客様先にて、技術員がOracle社製Directory Server Enterprise Edition 製品のアップグレード作業を行います。

サービス内容

技術員を派遣し、お客様先の既存の設定に基づき、Oracle社製Directory Server Enterprise Edition 製品である
・ Web Server
・ Proxy Server
・ Directory Server
・ Messaging Server
のアップグレード作業を行います。
  • 既存環境の設定抜き出し
  • 新規バージョンに即した設定の変更、及び、設定移行に対するお客様へのヒアリング
  • 新規バージョンのインストール
  • 既存環境に即した新規バージョンへの設定移行

お問い合せはこちらから

お問い合わせフォーム
トップに戻る