JapaneseEnglish

EMC Unity (ミッドレンジストレージ)

EMC Unity (ミッドレンジストレージ)

オールフラッシュ、ハイブリッド、仮想アプライアンスのラインナップを揃えることで、あらゆるワークロードに対応するシンプルで価値のあるユニファイドストレージです。

特長① コンパクト

ハードウェア、ソフトウェアなどのアーキテクチャ全てをシンプルにすることでシステムサイズを2Uに抑えています。これによりスペースと電力を大幅に削減することができます。また、スケールアップ型のストレージですので、容量が足りなくなった場合はディスクシェルフを増設することで拡張できます。

特長② 完成されたユニファイドストレージ

Unityは、2つのストレージ プロセッサを搭載し、SAN(Block)とNAS(File)が一体化した「ユニファイド環境」を提供します。 ファイルサービスはNASサーバーと呼ばれる仮想ファイル サーバーを通じて提供され、ブロックと共通のOSとユーザインターフェースとで管理することができます。

特長③ オールフラッシュ対応

Unityはオールフラッシュ と ハイブリッド のモデルを展開しています。フラッシュを最適に活用することにより、従来のファイルからトランザクションワークロードまであらゆるワークロードに対応することが可能です。またUnityには仮想ストレージモデル(Unity Virtual Storage Appliance)もあり、テスト環境などに利用可能です。

CTCでの取り扱い

  • 2016年より販売を開始。
  • CTC保守サービスもあり、お客様のインフラにおけるワンストップサービスを提供。
  • 検証センターに機材を常設。パフォーマンスや機能に関する検証が可能。

お問い合せはこちらから

お問い合わせフォーム
トップに戻る