JapanEnglish

Google Apps

Google Apps for Work™

Google Apps
100年に一度と言われる大不況の中で、企業が再び力を取り戻すには、ITを活用して、情報の共有や、コミュニケーションの強化を図りながら、無理や無駄を無くすことが不可欠となります。
しかし、ITの活用には、自社サーバの導入による高額な初期投資・維持管理費、高度な知識、セキュリティの確保を要するため、中小企業はもとより大企業に至っても、充分に活用できていないのが実情です。
このような問題を解決するシステムとして、昨今、「クラウドコンピューティング」が注目されています。

「クラウドコンピューティング」は、ネットワークという「雲(クラウド)」の中にサーバを置き、ネットワークの中で様々なサービスを受けることができる仕組みで、クライアントにブラウザがあれば、プログラムやサーバは不要になります。

そこで、Googleが提供するGoogle Apps for Work™ (以降 Google Apps ) は独自ドメインを利用して、グループウェア(メール)などのオフィスアプリケーションをクラウドコンピューティング上で提供致します。

※Google Apps™は、Googleの商標になります。


お問い合せはこちらから

お問い合わせフォーム
トップに戻る