JapaneseEnglish

モバイルセキュリティ Lookout

現在ご使用のモバイルセキュリティで、自社のモバイル端末は「感染していない」と言い切れますか?

Lookout Mobile Threat Protectionは、未知のモバイル脅威を予測し、感染の有無の可視化が可能な法人向けモバイルセキュリティソリューションです。これからは、MDM(EMM)を入れているから安心とは決して言い切れません。

  • モバイル端末にエンドポイントエージェントを配布し、モバイル端末を攻撃する脅威を管理コンソールで瞬時に確認することができます。
  • 7000万人以上のユーザーから構成されるグローバルセンサーネットワークを利用して、予測的セキュリティを適用し、脅威を事前に阻止します。
  • 業務の生産性を妨げずにどのような組織にも対応できるモバイルセキュリティ対策を実現できます。

特長

Lookout Mobile Threat Protectionは、今までの他のセキュリティ製品とは一線を画しています。カスタマイズを柔軟に行える管理者コンソールを実装し、管理コンソールからは脅威やポリシー違反をリアルタイムで可視化できます。

高度なモバイル脅威を予測し、iOSおよびAndroid、両方のデバイスを保護

情報搾取を行うような監視アプリや、トロイの木馬、情報漏えいを誘発するような脅威を検知し、デバイスを保護します。管理コンソールで感染の有無をいつでも、どこからでも可視化できます。

Jailbreakやルート化されたデバイスを検知

Jailbreakやルート化されたiOSやAndroidデバイスを検知し、より高いセキュリティ対策を提供します。

サイドローディングアプリ、XcodeGhost感染アプリ等の最新のマルウェアを検知

App Store以外でダウンロードされたアプリなどを検知するほか、App Store以外で配布する社内向けアプリ作成プログラムを悪用するマルウェアを検知し、マルウェア感染を防ぎます。また、XcodeGhost感染アプリ等の最新のマルウェアも検知できる唯一のエンドポイント型モバイルセキュリティツールです。

柔軟なセキュリティポリシー設定

ユーザーグループ単位、部署単位など、柔軟なポリシー設定を設定できます。

MDM(EMM)ソリューションとの併用

主要なMDM(EMM)ソリューションと併用することで容易にモバイルセキュリティ運用が行えます。

ユーザビリティを阻害しないセキュリティ

モバイルデバイスにインストールするアプリは軽量で、ユーザーのプライバシーを侵害することなく組織全体のセキュリティを担保します。

利用プロセス

Lookout Mobile Threat Protectionは、今までの他のセキュリティ製品とは一線を画しています。カスタマイズを柔軟に行える管理者コンソールを実装し、管理コンソールからは脅威やポリシー違反をリアルタイムで可視化できます。

lookout 概念図
  • リアルタイムプロテクション
    エージェントが実装された端末はLookoutセキュリティプラットフォームとリアルタイムで通信を行い、モバイルアプリ全体およびモバイルOSに対するリスクを検知します。
  • 未知の脅威を検出
    予測的セキュリティを実装したLookoutセキュリティプラットフォームが未知の脅威を検知し、被害が発生する前に管理者に通知します。
  • レスポンス
    脅威やポリシー違反を発見すると、ポリシー設定に基づいてエンドポイントおよびクラウドからシステムの復旧を促します。
  • セキュリティポリシーの作成
    管理者は、管理コンソール内でセキュリティポリシーおよび脅威に対するレスポンスを設定できます。
  • モバイル端末の管理
    管理コンソールまたはMDMソリューションを通してエンドポイントエージェントを配信し、エージェント導入済みの端末は管理コンソールに登録されます。
  • API連携しているMDMは、現状MobileIronのCore(オンプレミス)版とAirWatchです。

Lookoutについて

Lookoutはモバイル攻撃が個人や企業に損害を与える前に予知・防止するサイバーセキュリティ対策を提供しています。Looktoutのクラウドベースの技術は7000万を超えるユーザーや毎日発行される1万件以上のアプリからなるグローバルセンサーネットワークによって支えられています。世界中のモバイルコードのデータセットと予測人工知能を利用してデータを解析・解明し、高度技術なしには見過ごしてしまう脅威の相関関係を識別することでモバイル端末を攻撃するサイバー犯罪を阻止します。AT&T、Deutsche Telekom、KDDI、Orange 、Sprint、TMobile、Telstraなど世界の先端的モバイルネットワーク企業が、Lookoutのモバイルセキュリティソリューションを推奨しています。

総合的なモバイルセキュリティソリューションを提供

Lookout Mobile Threat Protectionは、CTCが提供している携帯端末管理サービス「deviceSAFE」や、統合ID管理サービス「Centrify Identity Service」と組み合わせることで、さらに強力なモバイルセキュリティ対策を実現することができます。

モバイル端末のセキュリティと利便性を両立

モバイル端末のセキュリティと利便性を両立

  • Lookoutは、Lookout, Inc.の登録商標または商標です。
  • deviceSAFEは、伊藤忠テクノソリューションズ株式会社の登録商標です。
  • MobileIronは、MobileIron, Inc.の登録商標または商標です。

お問い合せはこちらから

お問い合わせフォーム
トップに戻る