JapaneseEnglish

Nutanix

Nutanix Virtual Computing Platform

仮想化基盤向けスケールアウト型統合プラットフォーム

製品概要

Virtual Computing

Virtual Computing

Nutanix は、SAN(ストレージエリアネットワーク)やNAS(ネットワーク接続ストレージ)などを使用することなく、サーバノードとストレージを統合したアプライアンスとして提供いたします。

【統合プラットフォームのスモールスタートの実現】
従来、大きな設置スペースを準備する必要があった統合システムを、Nutanixでは2Uの最小構成から開始でき、ノードを1台から追加することスケールアウトが可能な仕組みを実現します。
 
【SAN / NASにおける限界の解消】
NutanixではSAN / NASのストレージ専用ネットワークを構成する必要がありません。
複数ある各ノード内のローカルストレージ(SSD / HDD)をNutanixのNDFSの技術を使うことにより、各ノードからは1つのストレージ領域として認識することを可能になります。このことにより、SAN / NASの構成に良く見受けられるストレージ専用ネットワークをボトルネックとしたパフォーマンスの低下や拡張性の限界、システムの複雑化や運用管理の煩雑性といった課題を解消いたします。
 
【適用領域】
一般的な仮想化環境やVDI(Virtual Desktop Infrastructure)環境、HadoopなどのBigdata分析環境などに最適です。

お問い合せはこちらから

お問い合わせフォーム
トップに戻る