JapanEnglish

運用アウトソーシングサービス

日本のアウトソーサーの草分けとして、培ってきた幅広い実績とノウハウを背景に、システムマネジメント技術とファシリティマネジメント技術を融合し、システム運用の様々なニーズに対応。メインフレーム、クラウドを問わず、お客様独自の用件に基づき、フルアウトソーシングから、個別ニーズに応じたアウトソーシングまで的確なソリューションを提供し、お客様の利益の最大化をサポートします。

提供内容例

障害対応

障害受付から障害復旧対応、さらには、傷害ポイントの切り分け・調査・分析等を行います。

インシデント管理

問合せ情報、障害情報や作業依頼情報の記録管理を行います。

サービス管理

CTC提供サービスならびに外部ベンダー提供のサービス管理を行います。

構成管理

ファシリティからネットワーク、ハードウェア、OS、ミドルウェアなどの各種構成情報の管理を行います。

変更管理

一連の手続きに則り、変更作業の計画、レビュー、実施、動作確認等を行います。

キャパシティ管理

キャパシティデータの収集・分析を行い、そこで得られたデータをもとに改善提案を行います。

セキュリティ管理

パッチ情報の収集・管理・報告を行い、必要に応じたパッチの適用作業を行います。

定期作業

事前に定義された定型作業を手順書をもとに実施します。

不定期作業

事前に定義された不定期作業を手順書をもとに実施します。

お問い合せはこちらから

お問い合わせフォーム
トップに戻る