JapaneseEnglish

Salesforce

Salesforce製品概要

Salesforce製品概要

CRMとは、「顧客視点に立って満足度を高め、長期的関係性の中で成功」させる事です。
CRMでは「顧客」を企業のビジネスにとって最も重要な要素と位置付けています。かつては「ヒト」「モノ」「カネ」すなわち技術力・営業力を持った優秀な人材、競合他社に追随を許さない高品質の製品・サービス、投資を支える豊富な資金の三つがビジネスを成功させるのに必要不可欠な要素と考えられてきました。けれども、いかに優秀な人材が高品質の製品・サービスを提供しても、製品・サービスを購入する顧客が存在しなければビジネスは成り立ちません。そこで顧客を中心に据え、事業戦略やプロセスも含めたビジネススタイルを考えていこうというのが、CRMです。

昨今のビジネス環境の変化により、従来の高品質・低価格な製品・サービスを作りさえすれば顧客満足を得られるビジネスだけでなく、インターネットとスマートデバイスの普及により、製品・サービスの機能や価格を容易に比較できるようになりよりスピード感を求められるようになりました。
CTCはこのような時代に対応するため、戦略の変動、顧客の増加により柔軟な対応が可能となるSalesforce.comのクラウドコンピューティングを提供いたします。

セールスフォース・ドットコムは、世界でもっとも急成長している上位 10社のソフトウェア企業となり、Forbes 誌の「世界でもっとも革新的な企業」の 1つに 6年連続で選ばれています。

Salesforce投資メリット

Salesforce投資メリット

クラウドは、基幹システムこそ適用はしないものの、情報系システムでは多様なシステム用途で適用が可能です。

Sales Cloud/Service Cloud/Force.com/Chatterにより、SFA・コールセンターといったフロント業務だけでなく、社内のグループウェアや部門情報管理、等のバックオフィス業務でもクラウド上にシステム化する事が可能です。

特にForce.comではパッケージの制約を気にする事なく、業務問題を解決するための幅広いアプリケーションを設計する事が可能となります。

※Sales Cloud/Service Cloud/Force.com/Chatterは、salesforce.com, Inc.の商標になります。

柔軟な拡張性

柔軟な拡張性
サーバ、OS、ミドルウェアは、全て(株)セールスフォース・ドットコムのDC環境で用意されている為、物理的なITリソースを気にする事なく、短期的なシステム構築が可能です。

将来的なアプリケーションの追加投資を行う場合も、プラットフォーム基盤の追加が一切不要な為、オンプレミス型(自社運用型)と比較しても、容易にシステムの拡張が可能となります。

アプリケーションの改修&ユーザー数の追加も容易に可能です。

お問い合せはこちらから

お問い合わせフォーム
トップに戻る