JapaneseEnglish

Solid Edge

Solid Edgeは『うまく設計できない』悩みを解決します。

市場には、いろいろなCADがあります。
そして、無償のCADでもそこそこ使えます。
CADは「設計する道具」と言われています。
製品設計では「設計変更は必ず発生」します。
そして、
設計変更は簡単なことが望ましいのです。
Solid Edgeは、設計変更を考慮し、
  「設計の効率化」を考えたCADなのです。


 

新着情報

Meintenance Pack(MP)リリース情報
  2018年02月20日
     Solid Edge ST10 MaintenancePack 04リリース
  2018年01月31日
     Solid Edge ST 9 MaintenancePack 13リリース
  2017年03月29日
     Solid Edge ST 8 MaintenancePack 12リリース
  2016年02月15日
     Solid Edge ST 7 MaintenancePack 11リリース
  2015年05月12日
     Solid Edge ST 6 MaintenancePack 14リリース
  2014年05月07日
     Solid Edge ST 5 MaintenancePack 11リリース
  2013年04月26日
     Solid Edge ST 4 MaintenancePack 12 リリース

Solid Edge 製品リリース情報
  2018年02月20日
    Solid Edge ST10リリースのお知らせ
  2017年01月20日
    Solid Edge ST 9リリースのお知らせ
  2015年12月02日
    Solid Edge ST 8リリースのお知らせ
  2015年01月20日
    Solid Edge ST 7リリースのお知らせ

2017年04月01日
   2017年度 Solid Edge スクール日程について

  • 認証 ユーザー様ダウンロードページ
  •   ※ダウンロードページから以下をダウンロードして頂くことができます。
       ・インストールガイド
       ・APIサンプルプログラム
       ・SE CID utility
       ・Dongle Checker
      
  • 認証 Solid Edge FAQ をご参照ください。(只今、工事中です。)
 ※ 認証 のアイコンが付くリンク先ページではパスワード認証が必要となります。
  
  • お問い合わせ
     本ページアクセス時のユーザー名、パスワードを事前の告知無しに変更する場合が
     ございますので、Solid Edgeサポート窓口(se_net-plm@ctc-g.co.jp)まで
     お問い合わせください。
  •  ※尚、お電話によるお問い合わせは、受付けつけておりませんのでご了承ください。
      

    ● Solid Edgeの無償評価版がご利用になれます。



    無償評価版をダウンロードして、3次元CADを体験してみませんか?
    お客様にすぐに使って頂けるように、
    Solid Edgeを起動すると自主学習できる様々なツールを用意しています。
    今、お使いのCADのモデルを取り込んで、設計変更してみてください。
    シンクロナス・テクノロジーが威力を発揮するでしょう。

    ● 本格的なCAE(Femap)もご利用になれます。

    Femap with NX Nastranを試用して、業界をリードするNX Nastranソルバの強力な解析機能と共に、Femapの先端のモデリング機能をお試しください。
    今、お使いのCADのモデルで、解析評価してみてください。解析による試作レスで、コスト安、開発期間短縮の可能性が体験できるでしょう。

    ● ビューアモード付きのSolid Edge 2D Draftingが無償でご利用になれます。

    図面は多くの企業にとって重要な成果物です。
    2次元CADは、主に建築や土木、回路図などで使われています。
    「Solid Edge 2D Drafting」は、もともと無償提供されていた「Solid Edge Viewer」が
    統合され、ビューアモード付きの「Solid Edge 2D Drafting」となりました。

    以前はドラフト文書のみ使用可能でしたが、パーツ・シートメタル・アセンブリ文書等の3Dモデルの表示にも使用することができるようになりました。
    その他にもパラソリッドやIGES・STEP等の中間ファイルも変換して表示することができます。

    但し、ビューアモードでフィーチャ作成・モデル変更・ファイル保存・ファイル作成等
    編集を行うことはできません。

    または、

    弊社推奨システム構成

    Solid Edge ST9
    CPU 64ビット(x64) プロセッサ
    メモリー 8GB以上のRAM
    OS

    ・Windows 7 Professional/Enterprise/Ultimate(SP1)
    ・Windows 8/8.1 Professional/Enterprise
    ・Windows 10 Professional/Enterprise バージョン1511以上

      Windows_XP, Window_Vista にはインストールできません。
     Server OS上でのSolid Edgeインストールは推奨しておりません。
     Windows Home 及びWindows RTはサポートされていません。

    解像度 1280×1024以上(製造元の推奨に従ってください)
    True Color(32bit) 又は 16,000,000色(24bit)
    Webブラウザ Internet Explorer 11
     (Windows 10におけるMicrosoft Edgeをサポートしません。)
    グラフィックカードについて
    Siemens PLM Softwareによる“ハードウェア(グラフィクスカード)認証”は、以下のリンクの[ハードウェア&ソフトウェア認証]-[ハードウェア(グラフィクスカード)認証]からご確認下さい。
    Siemens PLM Software GTACサポートのページ

    製品構成

    お問い合せはこちらから

    お問い合わせフォーム
    トップに戻る