JapanEnglish

VM Pool

VM Pool

最適なマルチベンダ構成のプライベートクラウドソリューション

VM Pool は各IT領域において、マーケットから高い評価得ていて国内でも採用実績の多い製品を採用しニュートラルな立場で最適なマルチベンダ構成のプライベートクラウド環境を短期間・低コストで実現するソリューションとしてご提供しています。

VM Poolの特長

 

Knowledge
 CTCでは仮想化技術の黎明期から検証、構築実績を元に仮想化インフラ基盤で技術的留意すべき設計ポイントをノウハウ、ナレッジを体系化・テンプレート化を行っています。

検証済み構成
 設計内容は全て国内最大級の検証施設「CTCテクニカルソリューションセンター(TSC)」にて検証済みです。安全にプライベートクラウド基盤の導入が可能となります。

豊富な導入実績
 VM Poolは2007年リリース以降その構成のラインナップを強化しており、様々なシステムニーズにお応えしています。リリースが幅広い業種のお客様から累計500件 以上の導入実績があります。※2014/3月末時点

VM Poolとは

VM Poolでは、お客様のプライベートクラウド構築を支援するため、多様化する仮想化インフラへのニーズに対応しています。

■仮想化基盤サーバ

    「HP BladeSystem」(日本ヒューレット・パッカード株式会社)

    「HP ProLiant」(日本ヒューレット・パッカード株式会社)

    「Cisco UCS シリーズ」(シスコシステム合同会社)

■仮想化ソフトウエア

    「VMware vSphere」(ヴイエムウェア株式会社)

    「Windows Server 2012 R2 Hyper-V」(マイクロソフト株式会社)

■統合ストレージ

    「NetApp FAS シリーズ」(ネットアップ株式会社)

    「EMC VNX」(EMCジャパン株式会社)

VM Pool が選ばれる理由

● 仮想化技術の黎明期から検証、構築実績を経て積み上げてきた技術ノウハウ、ナレッジ
● 次世代の仮想化技術トレンド「Software Defined xxx」に対する調査、検証、取り組み
● 日本全国を網羅する24時間×365日のマルチベンダー製品保守サポート体制

VM Pool 構成例

お問い合せはこちらから

お問い合わせフォーム
トップに戻る