JapanEnglish

VSPEX (ヴイスペックス)

プライベートクラウド導入を容易にする、 検証済みのオールインワン仮想化・クラウドソリューション VSPEX

VSPEX (ヴイスペックス)は、EMCのストレージとCisco、Brocade、Microsoft、VMware、Citrixのサーバやネットワーク機器、ソフトウェアを組み合わせたオールインワンの仮想化・クラウドソリューションです。

組み合わされる製品は全て事前検証済みであり、EMC、VMware、Ciscoが推奨するパッケージのため、お客様の用途や規模にとらわれない、安全で高品質なオールインワン仮想化・クラウドソリューションを簡単・迅速に提供することができます。

VSPEXソリューション例

BYODとセキュリティ効率を両立する仮想デスクトップソリューション

VSPEX構成イメージ

VSPEX構成イメージ

VSPEXのメリット

仮想化・クラウドソリューション導入の課題を解決

ITシステムを仮想化する際には、様々なサーバやネットワーク機器などから目的に合った適切な製品を選択し、それらを組み合わせて動作の検証を行う必要があります。また、導入や運用にかかるコストも考慮しなければならず、仮想化を進める上での課題となっていました。

■仮想化の多様な課題

  • 導入時のITリソースの活用
  • 運用・管理コストの抑制
  • 連続稼働の継続、信頼性の確保
  • 導入から稼働、運用まで短期間で実現
  • 導入効果や有効性の維持・発展

こうした課題を解決するのが、CTCならではの強みを活かしたVSPEXです。最新テクノロジーを用いた各社の製品を組み合わせた検証済みのパッケージとCTCのワンストップサポートで、安心してスムーズに仮想化インフラを導入することができます。

CTCの強みを活かしてトータルサポート

VSPEXとして認定されるVM Poolラインナップ

VSPEXとして認定されるVM Poolラインナップ

CTCは2007年からプライベートクラウドソリューション「VM Pool」を提供しており、多様な業種・業態のお客様の環境に最適なシステムを短期間で構築する実績を重ねてきました。
EMCが提唱するVSPEXは、「VM Pool」と共通するコンセプトに基づくソリューションです。EMC、CTC双方の経験と実績の相乗効果で、お客様へより良い仮想化・クラウドソリューションを提供することが可能です。

CTCはさらにマルチベンダーのシステム構築力を活かして、VSPEXの導入から、運用・保守までをワンストップでサポートします。

VSPEXによるお客様のベネフィット

その 1 シンプル&スピーディーな導入

VSPEXは、一般的な利用方法を想定した初期構成を複数用意しています。

すべて検証済みでパフォーマンスの予測ができるため、仮想化環境構築前に必須とされるサイジング、設計などが容易。スピーディーに導入できます。

その 2 運用コストを最適化

次世代バックアップソリューション「EMC Avamar」「EMC Data Domain」により、バックアップやリカバリが高速かつ簡単に可能。仮想環境管理へのVNX管理機能統合と共に、運用コストを大幅に削減します。

その 3 ニーズに合わせて柔軟にカスタマイズ

VSPEXは各社の製品を組み合わせ、柔軟にカスタマイズすることが可能。お客様の細かいニーズに対応した、最良のプライベートクラウド環境を提供します。

お問い合せはこちらから

お問い合わせフォーム
トップに戻る