JapanEnglish

Teledyne DALSA社 X64-Xcelera-CL PX4

PCI-Express x4 カメラリンク用フレームグラバーボード

X64-Xcelera-CL PX4

“X64 Xcelera-CL PX4”はPCI Express x 4バスインタフェースを持ったCameraLink用フレームグラバーです。
1系統のBASE,MEDIUM,FULL CameraLinkをサポートした「FULL」と1系統のMEDIUM / 2系統のBASE CameraLinkをサポートした「DUAL」と使用用途に合わせて2ラインナップから選択可能です。
ま た、ベイヤー変換、シェーディング補正、LUTをオンボード上のプロセッシング処理機能として標準搭載しております。CameraLink(85MHz) とPCI Express x4テクノロジーを組み合わせた最高1GB/secに及ぶ転送レートにより既存の画像取込・処理を新しいレベルで実現することをお約束致します。


※ 詳細につきましては下記スペック表をご参照下さい。
※ お問い合わせは [お問い合わせフォーム] または 下記宛先に連絡をお願いします。
  TEL: 03-5712-8510  E-mail: opto-sales@ctc-g.co.jp

スペック表

製品ID Xcelera Full (OR-X4C0-XPF00) Xcelera Dual (OR-X4C0-XPD00)
カメラインタフェース 1xBase, Medium or Full 2xBase, 1xMedium
カメラフォーマット Base, Medium or Full CameraLink Base or Medium CameraLink
ピクセルクロック up to 85MHz
Bits/Pixel up to 16
最大タップ数 10taps/8bit 2 x 3taps/8bit, 4taps/12bit
ホストバス PCIe x4
フレームバッファ 128MB
プロセッシング ILUTS, Flat Field, Flat Line, Dead Pixel, Bayer
サポートOS XP Pro(32/64bit), Vista(32/64bit), Windows7(32/64bit)
ソフトウェア SaperaLT, 32/64bit
GPIO On-board 4-in/4-out
要求スペック PCI Express 1.0a準拠 x4スロット, 64MB以上のシステムメモリ
外径寸法 161mm x 107mm
温度 Operating:10~50℃、Storage:0~70℃
湿度 Operating:5~90%(non-condensing)、Storage:0~95%
対応規格 FCC Class B, CE, RoHS
データコネクタ MDR26 CameraLink
制御コネクタ D-Sub37pin or D-Sub25pin, MDR26 CameraLink

お問い合せはこちらから

お問い合わせフォーム
トップに戻る