JapaneseEnglish

CTCオンライン会員規約

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(以下「CTC」と言います)は、CTCオンライン会員(以下「会員」と言います)向けに提供する各種サービスの利用に関し、以下のとおり会員規約(以下「本規約」と言います)を定めます。

第1条(定義)

本規約において使用する用語の意味は、以下に定めるとおりとします。

  1. 「会員」とは、インターネットを介してCTCコーポレートサイトにアクセスし、同サイト上にある会員向けページ上で、本規約を承諾のうえ、会員向けページの指定手続きに基づき、会員登録を行った方を言います。
  2. 「CTCコーポレートサイト」とは、CTCが運営管理するWebサイトのことを言います。URLは「http://www.ctc-g.co.jp」です。
  3. 「会員向けページ」とは、CTCコーポレートサイト上で会員が各種手続きを行うためのページを言い、以下のURLからログインします。
    https://ctc-form.jp/public/mypage
  4. 「新規会員登録画面」、「申し込み完了画面」とは、会員向けページ上での、新規会員登録用の表示・入力画面のことを言います。また、「登録情報変更画面」とは、会員情報変更用の表示・入力画面のことを言います。
  5. 「クッキー」とは、Webサイトの運営管理者がWebブラウザを通じて、訪問者情報やアクセス履歴などの情報を、訪問者のコンピュータに一時的にデータを書き込んで保存させる仕組みを言います。

第2条(サービス)

  1. 本規約に基づきCTCが会員に提供するサービスは次のとおりです。
    1. イベント、セミナー、キャンペーンなどへの申し込み受付簡略化サービス
      CTCがCTCコーポレートサイト上で通知する各種イベント、セミナー、キャンペーンなどへの申し込みを会員が希望する場合に、登録された会員情報を利用することにより会員の入力の手間を省き、スピーディな受付処理を提供します。また、申し込み済みイベント・セミナーの一覧表示やキャンセル、受講票の表示機能を提供します。
    2. CTCからの各種ご案内
      新規会員登録時または登録情報変更時に、E-mail、郵送、電話等のご案内を希望する旨の申し込みがあった会員にのみ提供する次のサービスのことを言います。
      1. CTCが主催、共催、後援する各種イベント、セミナー、キャンペーンなどの開催案内。
      2. CTCにおける最新のITソリューション、製品/商品/保守サービス、IT業界のトピックスなどの情報提供。
      3. その他、本項01、02に類似する情報で、当該情報を配布または提供することが会員にとって有益であるとCTCが判断した情報提供。
  2. CTCは、前項のサービスを、予告なく適宜、追加・変更・削除することができるものとします。ただし、変更等を行った場合には、遅滞無く会員向けページなどを通じて会員に通知するものとします。
  3. 会員は、CTCからの各種ご案内を、会員向けページ上で指定する手続きに基づき、いつでも希望、停止の手続きを行うことができるものとします。

第3条(本規約の適用)

  1. 本規約は、会員に対して提供する、第2条で規定されたサービス(以下「本サービス」と言います)の利用に関し適用するものです。
  2. 会員は、本サービスの利用に際して、本規約の内容に同意し、遵守するものとします。
  3. 会員は、会員向けページ内に記載されている利用上の注意事項、会員向け各種通知事項なども、本規約と同様に遵守するものとします。
  4. 本規約改定日前に既に会員登録をしていた会員は、本規約の改定日をもって、本規約の適用を受けるものとします。

第4条(会員)

  1. 会員登録は、新規会員登録画面から手続き上必要な会員情報を入力し、申し込み完了画面上に会員登録処理が完了したメッセージが表示された時点で完了します。
  2. 会員登録処理が完了した直後に配信されるE-mailを受け取った時点で会員の資格を得たものとします。
  3. 会員は、登録内容に変更が発生した場合には、会員向けページの手続きに基づき、速やかに自ら会員登録情報を変更するものとします。
  4. CTCは会員に対して本規約に基づく会費を徴収することはありません。

第5条(通知、問い合わせ)

  1. CTCは、会員に対し随時必要な事項を、会員向けページ上に表示・通知します。
  2. 会員は、本サービスを利用するに際し必要に応じて、CTCのイベント・セミナー事務局(E-mail:ctc-seminar@ctc-g.co.jp)宛てにE-mailにて各種問い合わせができるものとします。

第6条 ログインID(E-mail)、パスワードの管理

  1. 会員は、第3条第2項および第3項に基づき付与された自己のログインID(E-mail)/パスワードが、第三者に漏洩しないように、またパスワードは定期的に更新し、不正利用防止のために自らの責任において管理するものとします。
  2. 会員は、パスワードを失念した場合には、会員向けページ上で指定する手続きに基づき再設定することができます。

第7条(会員の禁止事項)

  1. CTCは、会員に対し次の各号の行為を禁止すると共に、会員がこの禁止行為を行使した場合、またはそのおそれがある場合には、当該会員に事前に通知することなく、会員の資格を取り消すことができるものとします。
    1. 会員登録情報の虚偽登録
    2. ログインID(E-mail)/パスワードの不正使用
    3. 本サービスに対する運営妨害
    4. 本規約に基づく権利・義務の第三者への譲渡・移転
    5. 本サービスで得た情報、複写物、ドキュメントなどの第三者への提供
  2. 会員は、前項のいずれかの号に起因して、CTCまたは第三者に損害を与えた場合には、係る損害を賠償するものとします。

第8条(会員の個人情報の取扱い)

  1. 基本方針
    CTCは、「CTCグループ情報セキュリティ基本方針」および「CTC個人情報保護方針」(http://www.ctc-g.co.jp/utility/security_policy.html)に則り、個人情報を厳正かつ適切に管理・保護・維持します。
  2. 会員の登録個人情報の利用目的
    第2条に記載のサービスの実施、会員への各種事務連絡およびサービスの改善のために利用します。
    会員の登録個人情報の利用範囲
    1. 前項の利用目的の範囲内で、CTCのみにて利用します。
    2. 予め会員本人の承諾を得た場合、および法令等の定めによる場合を除き、会員の個人情報を第三者に提供または開示することはありません。
  3. 外部委託について
    CTCは本サービスの運用業務を以下の企業に委託しています。なお、CTCと当該業務委託会社とは、個人情報保護に関する覚書等を締結し、万全を期しています。
    • シーティーシー・ビジネスサービス株式会社
    • 株式会社シャノン
  4. 会員の登録個人情報に関する開示請求または問い合わせについて
    1. 登録済み個人情報の削除およびその他の問い合わせ先は、CTCのイベント・セミナー事務局(E-mail:ctc-seminar@ctc-g.co.jp)とします。
    2. 会員向けページにて会員が自ら確認できる登録内容についてのイベント・セミナー事務局への登録個人情報の開示請求は受け付けません。
  5. その他
    会員向けページ上での新規会員登録画面または登録情報変更画面にて、会員本人が入力する項目以外に、クッキーなどを使って会員の個人情報を取得することはありません。
  6. 登録会員の個人情報の管理責任者
    伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
    広報部長
    連絡先(Eメールアドレス):ctc-seminar@ctc-g.co.jp

第9条 著作権

  1. 本サービスにて提供するすべての情報に関する著作権は、CTCまたはCTCへの情報提供者に帰属します。CTCは、会員がこれらの情報をCTCの事前の書面による承諾を得ることなく、転載、複製、放送、公衆送信、翻訳、販売、貸与などの一切の行為を行うことを禁止します。
  2. CTCから会員に発信される情報を、事前の承諾なしに、複製、改竄、改訂、第三者へのE-mail転送、Webサイトへの公開などを行うことを禁止します。

第10条(損害賠償)

会員が、本規約、法令、公序良俗などに対する違反行為によってCTCに損害を与えた場合には、CTCは、当該会員に対して係る損害の賠償を請求できるものとします。

第11条(免責)

  1. CTCは、第2条に記載の本サービスの内容・品質が、完全、正確、安全、有用であるなどを保証しているものではありません。
  2. CTCは、第14条に記載のとおり、本サービスが中断なく稼動することを保証しているものではありません。
  3. 本サービスに起因して、会員が他の会員または第三者との間で紛争が生じたとしても、当事者間で解決するものとし、CTCは、その紛争に一切関与せず責任も負わないものとします。
  4. 本サービスに起因して、直接的または間接的に会員や第三者に不利益や損害等が生じたとしても、CTCは、それらに関して一切賠償の責を負わないものとします。

第12条(本規約の制定と改定)

  1. CTCは、本規約を制定後、必要に応じて随時改定できるものとします。
  2. 本規約は、あらかじめ会員向けページ上に表示された後、そこに記載されている制定日または最新の改定日から効力を発するものとします。
  3. 会員は、あらかじめ会員ページに表示され、制定日または改定日の前日まで(以下「予告期間」と言います)に、第13条に基づき退会手続きをしない場合は、制定または改定後の最新の会員規約に同意したものといたします。
  4. 会員から予告期間内に、最新の会員規約に合意しない旨の通知をCTCが受けた場合には、CTCは、当該会員の退会手続を行使できるものとします。

第13条(退会)

  1. 会員は、CTCイベント・セミナー事務局(E-mail:ctc-seminar@ctc-g.co.jp)宛てにE-mailで依頼をすることにより、いつでも退会の手続きを行うことができるものとします。
  2. ただし、第7条、第9条、第10条による会員の責務は、退会後も有効に存続するものとします。
  3. 会員が死亡した場合には、CTCがその事実を知りえた時点で、退会の届出があったものとみなします。
  4. 第2条第1項に記載のサービスにおいて、複数回に渡りE-mailが配信できなかった場合には、CTCは、当該会員への配信を停止し、会員の資格を取り消すことができるものとします。
  5. 3年間ログインされていない会員情報について、CTCは会員の資格を取り消すことができるものとします。
  6. 退会者の個人情報は、本人から直ちに削除を望むという要請がない限り、事務処理等の関係から退会後も一定期間保有します。

第14条(本サービスの一時的中断)

  1. 次の各号のいずれかに該当する場合には、CTCは、本サービスの全部または一部を一時的に中断することができるものとします。
    1. 本サービスに係わるコンピュータシステムの緊急な保守点検が必要となった場合
    2. 本サービスに係わるコンピュータやネットワークシステムが事故などにより停止した場合
    3. 火災、停電、自然災害などにより本サービスの提供が困難となった場合
    4. その他、運用上などで本サービスの中断が必要とCTCが判断した場合
  2. CTCは、前項の本サービスの一時的中断に伴い、会員に不利益や損害等が生じたとしても、それらに関して一切賠償の責を負わないものとします。

第15条(本サービスの終了)

  1. CTCは、会員の承諾を得ることなく、本サービスを終了することができるものとします。
  2. CTCは、本サービスを終了させることになった場合には、あらかじめ会員向けページ上にその旨掲載することにより、会員に周知するものとします。
  3. CTCは、本サービスの終了に伴い、会員に不利益や損害等が生じたとしても、それらに関して一切賠償の責を負わないものとします。

第16条(協議・合意管轄)

  1. 本規約に定めのない事項または本規約の解釈につき疑義が生じた場合には、会員とCTC双方が信義誠実の原則に基づき協議のうえ、解決を図るものとします。
  2. 本規約に関して、訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則
制定日 
改定日 

2008年4月1日制定の規約はこちら

2008年4月1日制定:CTCオンライン会員規約

個人情報に関するお問い合わせ

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 CSR委員会事務局(苦情・相談受付窓口)

〒100-6080 東京都千代田区霞が関3丁目2番5号 霞が関ビル
E-Mail:privacy@ctc-g.co.jp
⇒(このメールアドレスへの特定電子メールの送信を拒否いたします)

トップに戻る