CTC 大学・教育関連ユーザー会のご案内

CAUA 第12回CAUA合同研究分科会 「クラウドの国際潮流とアカデミッククラウド」開催レポート

今回の合同研究分科会は、少し趣向を変え、データセンターを会場として開催しました。

会場であるCTC横浜コンピュータセンターは、CTC最大規模のデータセンターで、その中でも2013年3月に次世代データセンターとして開設した北棟の見学も行いました。

そして、講演についても、早稲田大学の深澤良彰先生からは大学のクラウド利用に関する特別講演を、米国から招聘したCitrixのKim氏からは、クラウドの国際トレンドや海外の大学事例を紹介いただき、さらに次世代のクラウド技術についての講演がありました。

開催概要

開催日時
2013年11月8日(金) 13:30〜17:20
(情報交換会 17:30〜19:00)
会場
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
横浜コンピュータセンター オーディトリアム(横浜市)
参加者
74名
 

プログラムのダウンロード

このセミナーのプログラムをダウンロード頂けます。
プログラムダウンロード
資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
なお、印刷・テキスト選択に制限をかけさせていただいております。
ご了承ください。

 

講演内容

開会ご挨拶
後藤 滋樹 氏 後藤 滋樹 氏
(早稲田大学教授、CAUA会長)
基調講演
Ken Kim 氏 Ken Kim 氏(Senior Director, Cloud Ecosystem Alliances Citrix Systems, Inc.)
「Cloud Trend towards IT-as-a-Service and in Education」
Citrix is a leading global company in mobility, virtualization and cloud solutions. This session will introduce the trend of the international cloud technology and market, the strategy of Citrix, and the case study of the cloud transformation at University of Sao Paulo of Brazil which was chosen as the Winner of 2013 Citrix Innovation Award.
講演資料
(PDF)
講演
小岩井 裕 氏 小岩井 裕 氏(伊藤忠テクノソリューションズ株式会社)
「Open Cloudによるクラウドインフラの変化〜次世代サービス基盤技術への取組み〜」
Open Cloudを活用したサービスインフラの特徴を既存技術との比較を含めて解説すると共に、CTCの考える次世代DCインフラ技術への取組みを紹介する。
また、上記取組みに関連して進めている、経済産業省の「ソフトウェア制御型クラウドシステム技術開発プロジェクト」の内容も一部紹介する。
講演資料
(PDF)
データセンター見学
  近郊型次世代データセンター見学ツアーを行いました。  
特別講演
深澤 良彰 氏 深澤 良彰 氏(早稲田大学情報化推進理事・理工学術院教授)
「大学の情報基盤のあるべき姿とクラウド・サービス」
大学として、種々のステークホルダーに対して、多様なサービスを提供する必要性が高まっている。これに対して、一定の方針で情報基盤を整備していくことが重要である。その際には、クラウド活用という視点を欠くことはできない。本講演では、このような状況での現状と課題について述べる。
講演資料
(PDF)
閉会挨拶
只木 進一 氏 只木 進一 氏
(佐賀大学総合情報基盤センター長、CAUA運営委員)

お問合せ先

CAUA事務局
住所 東京都千代田区霞が関3-2-5
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 公共システム第2部内
TEL 03-6203-4411
e-mail caua-ad@ctc-g.co.jp
URL http://www.ctc-g.co.jp/~caua/