CTC 大学・教育関連ユーザー会のご案内

 


開催日時
開催場所
2007年6月1日 14:00〜17:45
東京国際フォーラム ガラス棟 G402
 CAUAは、第8回定時総会を記念して、CAUA FORUM 2007 を開催しました。 
 2006年10月開催の「CAUAシンポジウム:情報センターと図書館の融合の行方」では、組織融合の意義や目的、そして学内組織の在り方について、有意義な討議が行われました。
 今回のCAUA FORUM 2007 では、前回シンポジウムの成果を踏まえ、学内連携やサービス統合の手法や効果などについて具体的な討議を行ったほか、それらが教育に及ぼす影響についても踏み込みました。
基調講演
「高等教育オープンコンテンツの潮流〜組織統合・コンテンツ融合の発展〜

パネルディスカッション
「大学における情報サービスと組織の融合の現時解を探る」
 
クリックするとPDFファイルが開きます。
ページ内のPDFファイルは全て印刷・コピーできません。
閲覧のみとなっております。ご了承ください。
     
  今回のFORUMの企画意図、内容を説明いただきました。
 
     

 

   高等教育オープンコンテンツの潮流
  〜組織融合・コンテンツ融合の発展〜
オープンコースウェアの概念および現状をご説明いただいた上で、学内の組織融合、教育コンテンツ融合によって、見えてくるものを論じていただきました。
(その1/PDF/1.93MB)
(その2/PDF/1.49MB)
   
 
「大学における情報サービスと組織の融合の現時解を探る」
図書館と情報センターを中心にした学内情報サービスは、エンドユーザ指向の視点から統合されるべきであり、そのための組織もプロジェクト的に結集されるべきことが、前回のシンポジウムで提言されました。今回のFORUMでは、それを実現するための組織運営の手法、今後あるべきサービスの在り方、それらの教育へ及ぼす影響について具体的に討議しました。
   
   
 
   
 

「組織統合・サービス統合の先にあるもの:経営管理の視点から」

 
(PDF/105KB)
     
 
「図書館業務そして図書閲覧手段の情報処理システム」
(PDF/189KB)
   
  「情報センターと図書館の融合の行方 情報統合と活用」
 
(PDF/813KB)
   
「高等教育サービスと図書館の融合」
(PDF/239KB)
 
 

 



CTCホームページ

【お問い合わせ先】
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 公共システム第2部内
 CAUA事務局
TEL:03-6203-4411
お問い合せ

Copyright(c) 2001-2013 CTC Academic User Association All Rights Reserved.

東京国際フォーラムアクセスマップ