CTC 大学・教育関連ユーザー会のご案内

 

プログラム NORTH-CAUA共同開催シンポジウム│ITCで実現する元気な北海道!〜北海道の地域情報化の現状と今後〜

【開催日時】
2007年12月7日(金) 13:00−17:30
【開催場所】
ホテルモントレエーデルホフ札幌 『ルセルナホール』

  地域情報化の目的は、地域振興であり、地域住民の福祉の向上にあります。ですから、正しい地域情報化は、地域の元気につながっていきます。
  今回のシンポジウムでは、行政情報化、情報人材育成、医療情報化、大学の地域貢献、NPOの地域貢献の各分野から、北海道の元気の種をご紹介し、地域情報化がもたらすであろう明日の北海道のすがたを、参加者の皆様と考えていきました。

講演資料がご覧いただけます。(PDF)ただし、全ての資料はコピー・印刷ができない設定になっております。
 

開会挨拶
麗澤大学教授 CAUA会長  林 英輔先生

(画像:辰巳先生の講演資料より)
基調講演
札幌医科大学教授・学長補佐 NORTH代表  辰巳治之先生
「地域情報化で、なにが変わる?なにを変えたい?
:ユビキタスネットワークの活用『インフラ整備、コンテンツ、そして!』
ITフル活用による戦略的防衛医療構想実現に向けて

(画像:近藤氏の講演資料より)

(画像:原先生の講演資料より)

(画像:金山先生の講演資料より)


(画像:馬場氏の講演資料より)

 
「電子自治体共同システムによる行政効率化」
近藤晃司氏 (北海道 情報政策課 主幹)
 
「IT人材の育成の取組み」
渡邉昌輝氏 (札幌市 産業企画課 係長)
 
「遠隔医療の取組み」
原 量宏先生 (香川大学教授)
 
「ITを活用した大学の地域貢献」
金山典世先生 (稚内北星学園大学教授)
「地域キャリアの取組み」
馬場 聡氏 (北海道総合通信網株式会社 ネットワークソリューション部長 NORTH理事)
「NORTH―活動の軌跡」
大石憲且氏 (株式会社ネクステック 代表取締役 NORTH理事)
コーディネータ
 
麗澤大学教授 CAUA会長  林 英輔先生
 
パネリスト
  北海道 情報政策課 主幹  近藤晃司氏
札幌市 産業企画課 係長  渡邉昌輝氏
札幌医科大学教授・学長補佐 NORTH代表  辰巳治之氏
香川大学教授  原 量宏先生
稚内北星学園大学教授  金山典世先生
北海道総合通信網株式会社 ネットワークソリューション部長 NORTH理事  馬場 聡氏
 
株式会社ネクステック 代表取締役 NORTH理事  大石憲且氏

NORTH副会長  林 誠氏 (東日本電信電話株式会社 北海道支店 法人営業部長)




CTCホームページ

【お問い合わせ先】
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 公共システム第2部内
 CAUA事務局
TEL:03-6203-4411
お問い合せ

Copyright(c) 2001-2013 CTC Academic User Association All Rights Reserved.

東京国際フォーラムアクセスマップ 辰巳先生_講演資料@ 辰巳先生_講演資料A 辰巳先生_講演資料B 近藤氏_講演資料 渡邉氏_講演資料 原先生_講演資料@ 原先生_講演資料A-1 原先生_講演資料A-2 原先生_講演資料A-3 原先生_講演資料B 金山先生_講演資料 馬場氏_講演資料 大石氏_講演資料