HOMESmart Data Management SolutionsStratus Avance  
AVANCE
■ 最新情報
   





製品概要

信頼性への要求はビジネスの規模を問いません。


ビジネス継続性をシステムの連続稼動とデータ保全の両面から支える高度の信頼性を低価格で提供するStratus Avanceソフトウェアは、ハイアベイラビリティの概念を塗り替える画期的なソリューションです。自律連続稼動と仮想化環境を単一のソフトウェアにより最小のコストで実現、他のソリューションでは得ることのできない導入効果をもたらします。
極限まで簡素化された導入・運用手順がもたらす徹底した使いやすさは、経済性とあいまって、あらゆる規模のビジネスに99.99%以上のアベイラビリティを提供する高信頼性仮想化プラットフォームの新たな標準を確立します。

標準IAサーバ2台が即座にハイアベイラビリティ・プラットフォームに変身

Avanceソフトウェアは、一組2台の標準IAサーバを、処理の中断やデータ喪失、生産性低下による損失といった脅威からアプリケーションを守る高信頼性プラットフォームに変身させます。コンフィギュレーションや運用オペレーションの高度な自動化により、Avanceソフトウェア上のアプリケーション稼働環境の設定は、コストや手間をかけることなく簡単に行なうことができます。

Avanceソフトウェアで得られるアベイラビリティ(可用性)のレベルは、クラスタ・システムやスタンバイ・システムとは明確に一線を画しています。内蔵された予兆検知機能が障害の兆しを自動的に検知し、適切な処理を行ない、状況を報告。一組2台のIAサーバ間でシステム・リソースが完全に共有されていることにより、特定のコンポーネントに重大な障害のみが発生した場合にも、他のコンポーネントに影響を与えることなく故障部分が切り離され、アプリケーションは中断することなく稼動を続けることができます。
特長
あらゆるアプリケーションの稼働環境に高度の信頼性を
システムダウンの最大の原因が人為ミスであると言われています。Stratus Avanceソフトウェアだけが備える高度な自律連続稼動の機能が、運用オペレーションにおけるミス発生を防ぎ、時間とリソースの節約をもたらします。
Avanceソフトウェアは、クラスタ構成を組む際に必要な外部ディスクなどの専用ハードウェアやストレージ・エリア・ネットワーク(SAN)はもちろんのこと、高度なIT技術を必要としません。内蔵ディスクを備えた一組2台のIAサーバ − Avanceソフトウェアを立ち上げて稼動させるために必要なのは、これだけです。
Avanceソフトウェア標準装備の仮想化機能は、Microsoft WindowsやLinux OS上で稼動する柔軟なアプリケーション環境を提供します。

2台の標準IAサーバにAvanceソフトウェアをインストールすれば高信頼性プラットフォーム(仮想化機能を標準装備したハイアベイラビリティ環境)が完成。
標準的なIAサーバを立ち上げた経験のある方ならどなたでも、Avanceソフトウェアをインストールすることができます。一組2台のIAサーバにAvanceソフトウェアを搭載した瞬間から、99.99%以上の可用性とデータ保全という恩恵を享受することができます。クラスー構成を組んでテストを繰り返す手間やフェイルオーバーのスクリプト作成、アプリケーション手直しの作業、などとは一切無縁の世界です。
Avanceソフトウェアでは障害検知とエラー処理が自動的に実行します。アプリケーションは、ディスク・サブシステムやネットワークの障害といった通常はシステム停止の原因となる多くの現象に影響されることなく稼動を続けます。従って、クラスタ・システムのフェイルオーバーやサーバ障害につきものの、処理の中断によるデータ喪失やユーザーへのサービス停止といった問題を回避することができるのです。
Avanceソフトウェアは、可用性技術のリーダーとして30年にわたり全世界の最も厳しいIT可用性への要求を満たしてきたStratus Technologies, Inc.の革新的技術に裏打ちされた、他の追随を許さない画期的なハイアベイラビリティ・ソリューションです。
Avance 評価版(無料トライアル)
 
Avance製品情報
製品概要 [TOP]
特長
機能
HAクラスタとの違い
導入事例
資料ダウンロード
FAQ
Avance機能紹介ムービー
動作概要(Flash動画:4分36秒)
動作環境
サポート
サポート・サービス情報
 ├ サポート情報
 ├ サポートご提供方法
 ├ バージョンアップ情報
 └ サポートポリシー
セミナー情報
Avance セミナー開催一覧