シーティーシー・エスピー株式会社

あなたの興味をシゲキする

ITにピリッとスパイスを!あなたの興味をシゲキする IT SPice
IT SPiceをFacebookでチェック IT SPiceをTwitterでチェック

WinActor®
導入・運用支援
サービスメニュー

WinActor®を有効活用し働き方改革を!

定型業務の自動化に優れたRPA「WinActor®」

WinActor®は、Windows PC上で行う様々な操作を「シナリオ」として記録・編集し、自動で実行するソフトウェアロボットです。業務の自動化により、業務の効率・品質・コストが改善され、生産性を高めます。

WinActor®ハンズオントレーニング(集合形式)

WinActor®初級・中級ハンズオントレーニング(半日)

  • WinActor®製品のご紹介
  • WinActor®シナリオ作成:チュートリアル初級・中級編

費用

無償

WinActor®上級ハンズオントレーニング(1日)

  • シナリオ設計の基礎
  • 実践課題 1:受注管理システムの登録業務
  • 実践課題 2:Webデータ取得処理
  • [解説]メール操作
  • [解説]起動、実行管理
  • 管理と運用

定価

5万円/人

WinActor®ハンズオントレーニング(オンサイト)

WinActor®初級・中級ハンズオントレーニング(半日)

  • WinActor®製品のご紹介
  • WinActor®シナリオ作成:チュートリアル初級・中級編

定価

15万円/5人までのご参加
弊社拠点(東京・名古屋・大阪・福岡)から遠方の場合は、別途交通費が発生致します。

WinActor®上級ハンズオントレーニング(1日)

  • シナリオ設計の基礎
  • 実践課題 1:受注管理システムの登録業務
  • 実践課題 2:Webデータ取得処理
  • [解説]メール操作
  • [解説]起動、実行管理
  • 管理と運用

定価

30万円/5人までのご参加
弊社拠点(東京・名古屋・大阪・福岡)から遠方の場合は、別途交通費が発生致します。

WinActor®評価ご支援サービス(有償)

サービス内容

シナリオ作成支援

お客様環境のWinActor®でシナリオ作成またはお客様が作成したシナリオの微調整(処理タイミング調整、画像認識処理調整、シナリオ順序、分岐調整等)をアドバイス。

Web会議を利用した初級ハンズオン及び中級ハンズオン

※ 問合せ可能チケット数:3チケット

注意事項

  • WinActor®評価中(1ヶ月)のご質問に有償でお答えするサービスとなり、1ヶ月を越えるサービス提供は出来ませんので予めご了承ください。1ヶ月の評価期間が終了後に、未使用のチケットがある場合でも、当該チケットは無効となります。
  • 情報収集アンケートに事前にお答えいただいた上でのサービス提供となります。
  • シナリオ作成支援をご依頼の場合、シナリオ作成に要するノード(ステップ)数を御見積させていただき、消費チケット数をご案内致します。その上で、チケット利用の意思を確認後、対応を開始させていただきます。またシナリオ作成の請負ではなく、“シナリオ作成支援”となり、シナリオの動作保証は致しません。作成したシナリオを起動し、お客様に動作内容をご確認いただき、作業完了となります。また弊社が作成支援をしたシナリオによって損害が発生した場合も弊社はその責を負わないものと致します。
  • 1チケット(対応時間2時間まで)で約10ノード(ステップ)のシナリオ作成(目安)となります。
  • 1チケットの対応時間が2時間に満たない場合でも、1チケットの消費となります。
  • Web会議を利用した初級ハンズオン及び中級ハンズオンに要する時間は各2時間となり、必要チケット数は1となります。
    (初級ハンズオン、中級ハンズオン両方を実施希望の場合は2チケット、計4時間が必要です。)
  • ハンズオンの実施には必須環境を満たし且つ通信、操作レスポンスが安定している場合に限ります。

サービス提供方法

原則メールでの対応となります(評価ご支援サービス(有償)専用メーリングリスト)

お問い合わせの際には、情報収集アンケートを記入の上添付が必須となります。
情報収集アンケートがない場合、お問い合わせができませんので、ご注意願います。

電話による詳細内容の確認

必要に応じて弊社サポートチームよりお客様へ電話での確認、回答を行います。
※ 電話での受付は対応しておりません(発信専用ダイヤル)。

Web会議システムを利用した初級ハンズオン・中級ハンズオンのご提供

初級ハンズオン内容

基本機能のご紹介ならびに「IE操作の記録とデータ一覧」「エミュレーションモードを使ったIE操作の記録と文字列送信」「画像マッチングによる画面操作と文字列貼付け」などのシナリオ作成を実践します。

中級ハンズオン内容

初級編で作成したシナリオをインポートし、「エクセルデータからWEBシステムへの転記」「繰り返しと分岐」などのシナリオ作成を実践します。

サービス提供時間

平日9時00分~17時30分(土日祝日12/29~1/3の年末年始休業日および指定休業日を除く)

定価

10万円
※追加チケットが必要になる場合は、4万円/チケット(チケット消費期限1ヶ月)となります。

WinActor®オンサイト導入支援サービス

サービス内容

WinActor®初級・中級・上級ハンズオントレーニング(1.5日)
※ 5人までの参加

  • WinActor®製品のご紹介
  • WinActor®シナリオ作成 –チュートリアル初級・中級編-
  • シナリオ設計の基礎
  • 実践課題①受注管理システムの登録業務
  • 実践課題②Webデータ取得処理
  • [解説]メール操作
  • [解説]起動、実行管理
  • 管理と運用

シナリオ作成支援業務(1日)
フォローアップ訪問(半日)

定価

お問い合わせください。
※上記は支援サービス例であり、内容についてはご相談ください。

注意事項

  • 本サービスはオンサイト訪問によるサービスとなります。
  • 弊社拠点(東京・名古屋・大阪・福岡)から遠方の場合は、別途交通費が発生致します。
  • 最長対応期間はWinActor®評価中の1ヶ月となり、1ヶ月以内に全ての対応業務が終わらない場合でも、サービスは終了となります。
  • 情報収集アンケートに事前にお答えいただいた上でのサービス提供となります。
  • シナリオ作成の請負ではなく、“シナリオ作成支援”となり、シナリオの動作保証は致しません。作成したシナリオを起動し、お客様に動作内容をご確認いただき、作業完了となります。また弊社が作成支援をしたシナリオによって損害が発生した場合も弊社はその責を負わないものと致します。 また、オンサイトによる対応時間内でのシナリオ作成支援となります。

WinActor®立上げ支援サービス

サービス内容

1ヶ月目:
WinActor初級・中級ハンズオンセミナー
WinActorシナリオ作成支援(オンサイト)12日/月
2ヶ月目:
WinActor上級ハンズオンセミナー
WinActorシナリオ作成支援(オンサイト)8日/月
3ヶ月目:
WinActorシナリオ作成支援(オンサイト)4日/月

定価

お問い合わせください。
※上記は支援サービス例であり、内容についてはご相談ください。

注意事項

  • 本サービスはオンサイト訪問によるサービスとなります。
  • 弊社拠点(東京・名古屋・大阪・福岡)から遠方の場合は、別途交通費が発生致します。
  • シナリオ作成の請負ではなく、“シナリオ作成支援”となり、シナリオの動作保証は致しません。作成したシナリオを起動し、お客様に動作内容をご確認いただき、作業完了となります。また弊社が作成支援をしたシナリオによって損害が発生した場合も弊社はその責を負わないものと致します。また、オンサイトによる対応時間内でのシナリオ作成支援となります。

WinActor®スタンダード保守サービス

比較

保守種類 お問合内容 サポート方法 定価
仕様 シナリオ
作成支援
メール TEL Web会議
スタンダード
保守
× × × 無償(ライセンス費用に含む)
プレミアム
保守

(発信のみ)
16万円/年~(チケット数により異なる)

サポート内容

  1. WinActor®のマニュアル記載内容に関する問合せに対するご回答。
  2. WinActor®の製品仕様(機能、仕様、制限)に関する問合せに対するご回答。
  3. 製品開発メーカーが独自の判断により本サービスに施すバグ修正版のご提供。

なお、バグ修正版は下記の項1から項3の条件に従い提供されます。

  1. バグ修正版には本ソフトウェアの機能追加、及びWebブラウザ・OS等の対応範囲拡大を伴う機能追加は含まれません。
  2. バグ修正版のご提供によっても、本ソフトウェアに含まれる全てのバグ・欠陥の修正を約束、又は保証するものではございません。
  3. バグ修正版のご提供に際し物理メディアが必要な場合には、別途追加の費用が発生します。

サポート提供時間

平日9時00分~17時30分
(土日祝日12/29~1/3の年末年始休業日および指定休業日を除く)

サポート受付方法

以下Webフォームよりお問い合わせください。※初回問合せ以降はメールでのやり取りとなります。
https://ctc-form.jp/public/application/add/337
お問い合わせの際には、保守契約IDが必須となります。保守契約IDがない場合、お問い合わせができませんので、ご注意願います。

WinActor®プレミアム保守サービス

比較

保守種類 お問合内容 サポート方法 定価
仕様 シナリオ
作成支援
メール TEL Web会議
スタンダード
保守
× × × 無償(ライセンス費用に含む)
プレミアム
保守

(発信のみ)
16万円/年~(チケット数により異なる)

サービス内容

シナリオ作成支援

シナリオ作成またはシナリオの微調整(処理タイミング調整、画像認識処理調整、シナリオ順序、分岐調整等)をアドバイス。状況によりWinActor®の画面を共有し、シナリオ作成のポイントを説明。

機能説明

お客様が確認したい機能をWinActor®の画面を共有し説明。

不具合調査

WinActor®の動作が安定しない、途中で止まる、アプリケーションが終了する。エラーが発生する等不具合と思われる場合の調査。

注意事項

  • 情報収集アンケートに事前にお答えいただいた上でのサービス提供となります。
  • スタンダード保守への“追加オプションサービス”となり、保守契約ID毎にご加入いただきます。
  • シナリオ作成支援をご依頼の場合、シナリオ作成に要するノード(ステップ)数を御見積させていただき、消費チケット数をご案内致します。その上で、チケット利用の意思を確認後、対応を開始させていただきます。またシナリオ作成の請負ではなく、“シナリオ作成支援”となり、シナリオの動作保証は致しません。作成したシナリオを起動し、お客様に動作内容をご確認いただき、作業完了となります。また弊社が作成支援をしたシナリオによって損害が発生した場合も弊社はその責を負わないものと致します。
  • 1チケット(対応時間2時間まで)で約10ノード(ステップ)のシナリオ作成(目安)となります。
  • 1チケットの対応時間が2時間に満たない場合でも、1チケットの消費となります。
  • プレミアム保守期間の考え方については次項「プレミアム保守契約期間の考え方について」をご参照ください。

サポート提供方法

原則メールでの対応となります(プレミアム保守専用メーリングリスト)

お問い合わせの際には、保守契約ID、情報収集アンケートを記入の上添付が必須となります。
保守契約ID、情報収集アンケートがない場合、お問い合わせができませんので、ご注意願います。

電話による詳細内容の確認

必要に応じて弊社サポートチームよりお客様へ電話での確認、回答を行います。
※電話での受付は対応しておりません(発信専用ダイヤル)。

Web会議システムによる作成支援

必要に応じて弊社サポートチームよりお客様へWeb会議システムによる確認、回答を行います。
※ 必須環境を満たし且つ通信、操作レスポンスが安定している場合に限ります。必要なネットワーク環境については別紙をご参照ください。
※ 最大2時間まで(Web会議1回毎に1チケットが消費されます。)

サポート提供時間

平日9時00分~17時30分(土日祝日12/29~1/3の年末年始休業日および指定休業日を除く)

プレミアム保守定価

  1. 16万円(5チケット/年)
  2. 30万円(10チケット/年)
  3. 56万円(20チケット/年)

※ 全てのチケットを消費し、追加チケットをご購入いただく場合も、同単位(5チケット/年、10チケット/年、20チケット/年)での追加購入となり、定価及びサービス内容も全て同じになります。

プレミアム保守契約期間の考え方について

プレミアム保守契約期間

注意事項

  • プレミアム保守はスタンダード保守契約期間中のサービスとなります。
  • プレミアム保守期間中に、スタンダード保守期限が満了となり、CTCグループから引き続きライセンス継続契約をされない場合、プレミアム保守サービスは失効となります。
  • プレミアムチケットは1年間の有効期限満了後、残っている場合は失効となります。
  • プレミアムチケットを追加購入された場合、新たな期間が1年設定されます。
    (既に保有のプレミアム保守の期間には影響されません。)
  • チケットが残っている状態で、プレミアム保守を追加購入された場合、古い契約のチケットより引き落としを実施致します。
  • スタンダード保守契約期間中にプレミアム保守に追加加入する場合、プレミアム保守定価の1.25倍が必要となります。
    (プレミアム保守開始から3ヵ月以内(2018年10月31日まで)に保守を開始しているお客様は除く)

Web会議システム利用フロー

Web会議システムによる作成支援とは?

メールまたは電話による解決が困難な場合や理解をさらに深めたい場合
→ Web会議システムを利用したサポートサービスをご案内します。
※利用には別途チケットが必要になります。

  • 利用を希望された場合、Web会議システムの準備・参加方法をご案内し、アクセステストを実施します。
  • アクセステスト後、Web会議を利用したサポートが可能な場合、対応日時を決めます。
  • Web会議システムを利用しお客様サポートを実施します。 (最大2時間)
Web会議システム利用フロー
Web会議システム利用フロー

Web会議システム 利用前提条件

サービスご利用に関する前提条件を次に示します。
  • Web会議システムは「MeetingPlaza」を利用します。
  • MeetingPlazaをインストールすることが可能なPCをお客様でご用意ください。
    ※ 動作環境は右記でご確認ください。https://www.meetingplaza.com/product/requirements/
    この他、MeetingPlazaの使用要件を満たすソフトウエア、ハードウエア、ネットワーク、セキュリティポリシーとなっていることとします。
    ※ 自己動作確認ツール:http://demo1.meetingplaza.com/oc/mptester_entrance.cgi
    お使いの環境(Webカメラ、ヘッドセット、マイク、スピーカー、ネットワーク等)がWeb会議で利用可能かを簡単に確認することができます。(Windowsのみ対応)
  • PCに接続可能なスピーカー、マイク、またはヘッドセット等通話が可能なデバイスをご用意ください。
  • 弊社環境と接続し、安定した通信が行えるネットワーク環境をご用意ください。
  • 弊社サポートを受けるにあたり、お客様のネットワーク接続費用はお客様負担となります。
  • WinActor®を動作・利用しているPCと同じ端末でMeetingPlazaを動作・利用してください。
    WinActor®が利用できない端末および環境でMeetingPlazaをご利用される場合は、弊社側の画面共有のみでご対応します。
サービスのご提供内容について
  • MeetingPlaza自体のサービスが終了した場合は、代替サービスをご案内します。但し代替サービスによるWeb会議サポートはお客様と弊社の接続試験実施後に可否を判断するものとします。
  • MeetingPlaza及びネットワークのトラブルにより当該時間にWeb会議サポートが実施できない場合は、スケジュールを延期することとし、弊社はその責を負わないものとします。
  • お客様環境、ネットワーク、会議システムを利用したサポートの特性上、WinActor®のすべての機能に対してサポートを保証するものではありません。
  • Web会議のサポート最大時間は2時間とし、2時間を超えるサポートとなる場合は2時間を区切りとして複数回に分けて対応します。(回数に応じてチケットも必要分消費となります。)
  • サポート内容により2時間に満たない場合も1チケット消費となります。
  • 環境的問題等で予定していたWeb会議が2時間で終了しない場合に限り、お客様ご了承の上で、最大1時間を限度に無償延長対応します。(延長してもWeb会議によるサポートが完了できない場合は打ち切りとさせていただきます。)
  • 全てのWeb会議サポートに対して事前にご確認、お問い合わせいただいた内容でのサポートに限定させていただきます。追加のご質問は別途対応とします。
  • サポートは全て日本語対応のみです。

※ 記載されている商品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

ページトップへ