シーティーシー・エスピー株式会社

ソリューション

標的型攻撃対策ソリューション

標的型攻撃対策ソリューション

マルチベンダーであるCTCSPの
標的型攻撃対策ソリューション

マルチベンダーであるCTCSPの標的型攻撃対策ソリューション。
入口・出口・内部対策を切り口に、メール無害化やファイル無害化、振る舞い検知、ネットワーク分離など、旬のソリューションを紹介します。

標的型攻撃対策ソリューション 概念図

組織内の情報を狙った標的型攻撃メールなど、さまざなサイバー攻撃に備える

入口対策不正侵入を防ぐ

出口対策不正通信を遮断する

内部対策重要情報への
アクセスを防ぐ

入口対策ネットワークへの不正侵入を防ぐ対策

入口対策は、外部からの不正アクセスを検知・防御することや未知のマルウェアからの防御を行います。
主な対策製品は、ファイアウォール・IPS ・サンドボックス製品などが挙げられます。

代表的な対策製品

ファイアウォール、IPS、サンドボックスなど

出口対策マルウェアが外部通信を行う場合に遮断する対策

出口対策は、内部から外へ出ていく通信について正常か異常かを監視し、情報漏えいを防ぎます。
さらに、異常を検知した場合、その外部通信を遮断し、情報漏えいを未然に防ぐ対策です。
主な対策はアプリケーション識別・制御、Webフィルタなどです。

代表的な対策製品

アプリケーション制御、Webフィルタなど

内部対策重要情報へのアクセスを防ぐ(拡散含む)

内部対策は、マルウェアに感染した前提で対策を行う必要があります。クライアントPCがマルウェアに感染してしまった場合に、マルウェアの通信・挙動を検知し、対象PCのマルウェアを早期に除去することが必要です。
例えば、トラフィック分析・ネットワーク分離設計などです。

代表的な対策製品

ログ管理、トラフィック分析など

攻撃シナリオと全体像

攻撃シナリオと全体像 概念図

出展:IPAテクニカルウォッチ「攻撃者に狙われる設計・運用上の弱点についてのレポート」

標的型攻撃対策ポートフォリオ

標的型攻撃対策ポートフォリオ
お問い合わせ・資料請求

まずはお気軽にご相談ください

お問い合わせ・資料請求

ページトップへ