JapaneseEnglish

CSR活動トピックス

次世代育成

大阪市立玉川小学校で「みんなでチャレンジ!ITエンジニア」を開催

10月28日(月)、大阪市立玉川小学校5年生3クラスを対象に出前授業「みんなでチャレンジ!ITエンジニア」(45分×2コマ)を開催しました。

子供たちはITエンジニアになってセンサーロボットと独自の地図を使い、運送会社から依頼された効率的な配達ルートを導き出す活動を通して「プログラミング的思考」を学びました。グループワークでは、配達ルートを細分化して時間を計り、その時間の合計で最短ルートを導き出すなど、それぞれのグループが積極的に意見交換をしながら最も効率的な配達ルートを導き出していました。

当日の様子
当日の様子
トップに戻る