採用メッセージ

貴方のチャレンジング・スピリットに期待しています。 一緒に世の中を変えていきましょう。人事部 新卒採用チーム一同

"今"だからこそCTCの強みが生きてきます

“特定のベンダーにとらわれないオープン系のソリューションプロバイダーであるがゆえに、私たちCTCはあらゆる業界のお客さまのITニーズに応えることが可能です。特に厳しい経済環境下で既存のIT資産の有効活用がテーマとなっていることは、CTCにとってビジネスチャンスの拡大を意味します。ITライフサイクルをトータルでサポートできる総合力を活かして、保守・運用の下流工程を切り口に上流も含めた新たなソリューション提案に結びつけられる可能性を示しています。まさに、CTCの成長のポテンシャルはますます高くなってきたといえるでしょう。 具体的な強みとしては、まず1点目は、世界の先進技術を積極的に吸収するダイナミックさがあげられます。社員自らいち早く技術を吸収するため、どんどん海外へと飛んでいます。2点目が、マルチベンダーとして提供するシステムを検証する独自のファシリティを有している点。そして3点目が、国内に総床面積約83,000㎡のデータセンターを所有していることです。システムが社会の重要なインフラとなった今、その"インフラを支えるためのインフラ"を自社で整えていることは、顧客からの厚い信頼につながっているのです。CTCの揺るぎない基盤を、ここにも感じていただけるでしょう。

企業カルチャーもオープン&ダイナミック

エンジニア、営業担当それぞれにおいてキャリア採用を行うに際し、私たちは「ハイスペックな経験者」と「ポテンシャルある若年層」という二つのレイヤーで人材を考えています。前者についてはSIの提案から導入・保守に至る一連のプロセスを経験し、プロジェクトの現場ではリーダー的な役割を務めた方に期待しています。インフラ系のプロジェクト経験があれば、特に歓迎いたします。後者については、経験は浅くてもITのライフサイクルについての知識を持ち、かつ、今後の伸びしろの大きさを感じさせてくれる方に期待しています。 そして「ハイスペックな経験者」「ポテンシャルある若年層」のいずれにおいても、顧客にヒアリングし、顧客自身も気づいていない課題・問題点を可視化して提示できる能力を非常に重視しています。顧客に向き合い、ITのライフサイクルを鳥瞰しつつ、問題点を見つけるセンスこそ、最も必要な能力といえるでしょう。 CTCではキャリア採用の社員が半数を占めます。その多くがCTCのカルチャーについて「予想以上に明るく、元気」「活力があり、ダイナミックで野心的」と口にしています。スピード感を持ち、変化に柔軟に対応できる方には、存分に能力を発揮できる環境でしょう。この環境の中で、あなたとCTCがWin- Winの関係を築くことができたなら、私たちにとってこれ以上の喜びはありません。