ソリューション

DEEP READ

更新

手書き文字を高精度でデータ化。情報活用の幅を広げるAI-OCR「DEEP READ」をご紹介いたします。

手書き文字を高精度でデータ化。情報活用の幅を広げるAI-OCR

形にばらつきのある手書き文字も9割以上の精度でデジタル化。
どんな部署でも発生する事務処理の効率化はもちろん、データ活用でデジタルトランスフォーメーション(DX)を加速します。

新技術でどんな形の帳票にも対応

どんな形の帳票にも対応

金融、教育、官公庁などあらゆる業界の3 万件以上のデータに照らし合わせ、業界最高クラスの読み取り精度を実現しました。

シンプルな手順でいつでも使いやすく

順序

スキャンした画像をアップロードして読み取り範囲を指定するだけ。 あとはDEEP READ が自動で文字を認識。面倒な設定は不要です。

深く、速く、正しく

読み取り精度業界No.1

文字認識例

人と同じ判断方法に基づき、手書き情報の読み取り精度業界No.1。 前後の文字を判断し、9 割以上の精度で読み取ります。

CTCのソリューションとの連携

DEEP READとの連携

例えば手書きの業務日報の場合。その日の作業時間や商品の在庫数、トピックスなどを、社内システムのそれぞれの格納場所に振り分け、自動で保存することが可能です。

  • 製品名や呼称などの固有名詞は各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ先

エンタープライズ第2本部
デジタルイノベーション企画・推進課 DEEP READ 担当まで
下記フォームよりお問合せをお願いいたします。

なお、お問い合わせの際には、フォーム内のお問合せのソリューションにて「DEEP READ【AI-OCR】」を選択ください。

  • このページについてツイッターでツイート(新しいウィンドウで開く)
  • このページをフェイスブックでシェア(新しいウィンドウで開く)

▼ページを選ぶ

このソリューションに関するお問い合わせはこちら

※記載内容は掲載当時のものであり、変更されている場合がございます。