ソリューション

Spectrum ~顧客データ統合ソリューション~

更新

Spectrumは、ETL・データクレンジング機能を持つソフトウェアです。分散したデータを統合・正規化し、高品質なデータを生成します。

高品質な顧客データが、DX(デジタルトランスフォーメーション)の成功を導きます。

企業におけるDX推進に重要な”高品質な顧客データ”とは

企業が持つ顧客データは、重要な経営資源の1つです。顧客データを有効に利活用することが、企業の競争力を高めていくこと、すなわちDXを成功させる重要な要素となります。一方で、事業多角化や、事業単位で異なるシステムを使っている企業は、顧客データが分散している、表記にばらつきがあるなど、顧客データを有効に利活用できない状態にあります。分散したデータを一元的に統合し、表記を正規化する作業は容易ではありません。

Spectrumは、この課題を解決するソリューションです。ETL・データクレンジングにより、分散した顧客データを一元的に統合・正規化し“高品質なデータ”を生成します。このデータが、DXに向けた様々な取り組みを可能にします。

”高品質な顧客データ”の具体的な活用方法

SpectrumのETL機能により、様々な外部データとの連携が可能です。例えば、地図データや統計情報と連携させることにより、地図上で顧客データを分析するエリアマーケティングを行うことが出来ます。また、CRM・MAなど別システムと連携させることで、顧客満足度の高いコミュニケーションを可能にします。

ロケーションインテリジェンスの活用で、高度なマーケティングを実現

Spectrumのメリット

製品概要
  • このページについてツイッターでツイート(新しいウィンドウで開く)
  • このページをフェイスブックでシェア(新しいウィンドウで開く)

▼ページを選ぶ

このソリューションに関するお問い合わせはこちら

※記載内容は掲載当時のものであり、変更されている場合がございます。