自動車メーカー利用事例

3Dを活用した顧客体験向上と
クラウドがもたらす業務改革

期待される導入効果

「リアルに体感 + じっくり検討」が購入の決め手に

VividPlatform™は、ヨーロッパ各国の住宅・インテリア業界で多く導入されています。住宅購入と自動車購入との共通点は、高額商品であり写真やスペックだけでは最後の意思決定が難しい点。ウェブサイトでの充実したユーザー体験が、初期検討段階から、ショールーム来訪や試乗、契約へと導きます。

サイト滞在時間40%UP
コンバージョン率25%UP
売上15%UP

自動車メーカーでのVividPlatform™活用シーン

検討フェーズを購入につなぐ、充実した顧客体験。
VividPlatform™なら、すべてをクラウドでご用意できます。

これまでのウェブサイトでは独立して開発・実装されることの多かった機能・コンテンツをVividPlatform™に集約。ウインドウ遷移することなく、ひとつのインターフェースで、シームレスな体験を提供します。

360度回転させて好きな角度から確認できる全方位VIEW

 

インテリア、エクステリアのデザインカスタマイズ

ホイール等パーツ類のオプション選択

 

リアルタイムでカスタマイズと連動する見積表示

VividAR™を活用して、駐車場の配置検討も可能

 

クラウド化によるコストメリット

VividPlatform™は、専用のハードウェアは不要です。ソフトウェアやコンテンツは全てクラウドで一元管理され、サービスとして提供されます。初期投資を抑えた段階的な導入も可能です。

販売データとの連携

VividPlatform™は、リアルな3Dコンテンツを再現するだけの、プレゼンツールではありません。顧客データやウェブサイトでの行動履歴と連動し、お客様の検討状況にあったコンテンツを、自動的にレコメンドします。
一方、VividPlatform™のコンテンツを活用して検討が進んだユーザーは、ホットリード(確度の高い潜在顧客)として、販売店に情報共有していくことも可能です。

デジタルマーケティング、CRMやERPとの連携は、豊富なシステム・ソリューションの構築実績を持つCTCまでご相談ください。

機能・活用シーン
  • リアルタイムの製品カスタマイズ

    AR/VR技術を用いて製品を空間に配置してプレゼンテーション。レイアウトやデザイン、空間への収まりを検討することができます。

  • 販売管理システムとの連携

    オプション開発により、貴社の販売管理システムやウェブサイトと連携し、シミュレーションと販売を直結することが可能です。