JapaneseEnglish

Alibaba Cloud

Alibaba Cloudとは

Alibaba Cloudは中国アリババグループのサービスを支えるプラットフォームとしてサービス提供を開始。Alipay(電子決済)やTaobao/Tmall(EC)といった日本でも知られるサービスの基盤として提供しています。その自社でのノウハウを生かし、中国・アジアはもちろん、日本国内のお客様にもサービス提供をしています。

Why Alibaba Cloud?

特徴1 : グローバルパブリッククラウド

Alibaba Cloudは日本、中国のみではなくグローバルな展開をしています。

※2018年12月現在

日本向けのサービス提供

1.日本向けのサービスの運営はSBクラウド社が実施

Alibaba Cloud の国内データセンターの運用やサービスのローカライズ、日本語のサポートを提供しています。コンソールやポータルも完全日本語化されており日本語での対応が万全です。

2.日本リージョンのみではなく世界中のサービスが利用可能

日本から、中国やアジアなどAlibaba Cloud が提供する世界中のリージョンを使いクラウド構築が出来ます。

3.日本円での決済で安定したサービス利用料 

日本国内では日本円での決済を提供しています。為替の影響を気にせず、サービスをご利用頂けます。海外リージョンのサービスも同様に日本円でご提供します。

特徴2:豊富なプロダクト

プラットフォームのみではなく、ビッグデータやIoTなどビジネス課題を解決するためのアプリケーション、クラウド利用には欠かせないセキュリティプロダクトなど幅広いラインアップを用意しています。

特徴3:セキュリティ

クラウドサービスには欠かせないセキュリティ。ISOといった認証の取得はもちろん、幅広いコンプライアンス対応で信頼性の高いサービスを提供します。

Alibaba Cloudに関することならCTCへお任せ下さい

クラウドインテグレーション実績多数

オンプレミスからオールクラウドまで、クラウド導入・クラウドインテグレーションの豊富な実績。他社クラウド(AWS、GCP、Azureなど)のマルチクラウド環境でのご利用やクラウドシフトをご支援します。

ワンストップサービス

プラットフォームのご提供のみではなく、アプリケーション開発から、Alibaba Cloudの導入・構築・運用までトータルなサービスをご提供します。

中国・アジア展開も

中国・アジア圏でシェアが高いAlibaba Cloud。日本国内だけではなく、中国・アジアでも日本と同レベルのサービスを提供。中国ビジネス展開時のITシステム基盤はご相談下さい。

お問い合せはこちらから

お問い合わせフォーム
トップに戻る