ソリューション

クラウド名刺管理サービス Sansan

更新

組織内で名刺情報を共有。マーケティングや営業活動で効率的な情報活用を可能にする企業向けクラウド名刺管理サービス。

名刺を企業の資産に変える

Sansanは名刺を企業の資産に変える「ビジネスインフラ」です。組織に眠った名刺(=顧客情報、コンタクト情報)をデータベース化し、企業で共有・活用するための基盤を提供いたします。

Sansan

法人向け名刺管理サービスとしてシェアNo.1。ベンチャーから大企業まで、業種・規模問わず名刺を交換する企業すべてを支援しています。導入社数は7,000社を突破しています。

法人向け名刺管理サービスとしてシェアNo.1

働き方を変革 -出会いの価値 最大化へ-

CTCは初のSIパートナーとして、SansanのAPIを商用で利用した連携サービスを提供し、お客様の営業活動のさらなる効率化に貢献していきます。

働き方を変革

名刺情報を基点とし、企業独自の営業活動強化を支援

様々なシステム連携を行うことで単なる名刺のデータから、情報資産へと変化いたします。APIを経由して、「必要な時に」「必要な粒度で」情報を取得することが可能となります。

名刺情報を基点とし、企業独自の営業活動強化を支援

Sansanご利用の流れ

Sansanご利用の流れ
  • このページについてツイッターでツイート(新しいウィンドウで開く)
  • このページをフェイスブックでシェア(新しいウィンドウで開く)

▼ページを選ぶ

このソリューションに関するお問い合わせはこちら

※記載内容は掲載当時のものであり、変更されている場合がございます。