次藤 智志

MESSAGE

SELECTIONすべての社員の挑戦と飛躍を支え続ける

人事総務室 室長代行 兼 人事部長次藤 智志SATOSHI JITOH

CTCに脈々と受け継がれる挑戦を尊ぶ精神と風土

企業理念のスローガンである「Challenging Tomorrow’s Changes」という言葉にもあるように、CTCには挑戦を尊ぶ精神と風土が脈々と受け継がれています。

CTCは、創立当初から海外の製品・技術をいち早く取り入れ、お客様のニーズに合わせて最適な形で提供するビジネスモデルで成長を続けてきました。現在では通信・金融・製造・公共をはじめとした幅広い顧客基盤を有しているほか、ITライフサイクルのすべてにおいて最適なソリューションを提案できるマルチベンダーかつフルスタックの技術を持つシステムインテグレーターとしての地位を確立しています。

このようなCTCが誇る広大なビジネスフィールドは、社員一人ひとりの挑戦が切り開いてきた結果であると言っても過言ではないでしょう。もちろん、これから社会に出る皆さんに対して、最初から「挑戦しろ」と言うつもりはありません。私たちは社員一人ひとりが着実に成長できる環境を提供し、すべての社員の来るべき挑戦と飛躍の土台作りをサポートしていきます。「手を挙げた人には必ずチャンスが与えられる」、そんなCTCの環境を思いきり楽しんでください。

大切にしてほしい知的好奇心と自律・協働

CTCでは、社会の変化によって生まれる新たなニーズ、IT技術の進展がもたらす先進的なシーズに則した様々なサービスを提供し続けています。ここ数年だけを考えても、5GやAI、IoT、DXなど、次々にトレンドが移り変わるIT業界にあって、今後もお客様の期待に応える革新的なサービスを提供していくためには、常に新しいトレンドや技術をキャッチし続け、常識や既成概念にとらわれないアイデアを生み出していく「知的好奇心」が求められると考えています。

また、CTCでは「自律」と「協働」という考え方を大切にしています。好奇心を持った対象や目の前の課題に対して自分なりに考えて行動に移す一方、独りよがりにならずに周囲を巻き込み、多様な考え方を持った人々と助け合いながら仕事に取り組んでほしいと考えています。CTCの仕事の多くは社員とお客様だけの関係性では完結しません。パートナー企業や社外専門家など、様々なステークホルダーの方々とチームを組んでゴールを目指していくため、常に相手の立場になって物事を考えることが重要になります。

社会や人々の生活をもっと豊かに、もっと便利に変えていこう

CTCでは、エンジニア向けの体系的な研修プログラムの導入など、技術系・ビジネス系の各種教育・研修制度を拡大・充実させてきました。また、早期昇格や期限付きの部門異動など、柔軟なキャリア形成をサポートする仕組みも整っており、一人ひとりの個性や希望に合わせた幅広いキャリアの選択肢を提供しているほか、女性活躍推進にも力を入れており、女性の採用数拡大に加えて管理職に占める女性の割合を向上させる取り組みも継続的に実施しています。

入社後は各配属先の上司、先輩、OJTトレーナーが、皆さんの成長をしっかりサポートします。各事業グループに人事担当者を配置していますし、人事部宛ての相談窓口も公開しています。キャリア形成等に関しての悩みや困ったことがあれば何でも気軽に声を掛けてもらえればと思います。

ITの持つ可能性とCTCの広大なビジネスフィールドを活かし、自らの挑戦とアイデア、様々な仲間たちとの「協働」を通して社会や人々の生活をもっと豊かに、もっと便利に変えていきたい。そんな思いのある方は、ぜひ当社を選択肢の一つに加えてください。皆さんとお会いできる日を楽しみにしています。

 PAGETOP