ソリューション

Silver Peak クラウド時代に不可欠なSD-WAN

更新

企業がデジタルトランスフォーメーションを推進している時代、クラウドネイティブのインフラストラクチャーへの移行が加速しています。働き方改革により在宅勤務やモバイルワーカーも増加し、企業も従来のWANおよびセキュリティアーキテクチャの変革をしています。こうした変革に欠かせないのが、WANの接続ポイントである高度なSD-WANソリューションであるHPE社のSilver Peak製品です。

クラウドファーストへ転換するエンタープライズWANの最適解SDWANソリューション

現在、企業のWANエッジ機能に求められるものは、過去のルーティング、FireWallのみのソリューションから、WAN高速化、SaaSアプリケーションの制御、セキュリティクラウドとの連携、パブリッククラウドとのシームレスな接続等が求められ、急速に従来のWANからSD-WANへシフトしています。

Silver Peak SD-WANは企業で利用されるSaaSアプリケーションのパフォーマンスを最適化し、効率的、経済的にWANの利用を提供できるソリューションです。

クラウドアプリケーションを導入されるお客様へ

昨今、Microsoft Office365を導入されるお客様、Zscalerなどのクラウドセキュリティを導入されるお客様が急増しています。導入後の問題点としてインターネット通信の増加、アプリケーションのパフォーマンスが低下、ユーザによる通信内容の不透明さが挙げられます。このような問題に対する解決策として、Silver Peak SD-WANでは増加するトラフィックのオフロードを行い回線コストを抑制し、安価な複数のインターネット回線を有効活用し、IaaSへの柔軟な接続、クラウドセキュリティへのシームレスな接続を提供します。

Silver Peak SD-WANは4つの機能を集約しています

Silver Peak SD-WANは4つの機能を集約しています

企業の課題解決例

ご要件 ご要件事例
(1) Internet Local Breakout
  • SaaS利用によるボトルネック発生への対策
  • Internet向け通信のオフロード
  • 要件[Internet VPN/Hybrid WAN, アプリ識別の精度]
(2) 回線コストダウン
(MPLS系専用線のインターネットでの置換え)
  • 特に国際回線の接続
  • アジア圏の拠点への回線の置換え
  • 海外で先行して導入したお客様の日本への展開
  • 要件[Internet VPN/Hybrid WAN, WAN最適化、品質補正機能]
(3) 既存WAN最適化製品の更改
  • 他社WAN最適化製品の更新需要
  • 要件[WAN最適化]
(4) IaaSへのアクセス
  • IaaS内VPCへの接続
  • 要件[IaaSで動作する仮想版インスタンス、WAN最適化]
(5) 通信可視化
(リアルタイム&End-to-End)
  • 通信コストの正当化のためのエビデンス取得
  • 管理負荷、トラブルシューティング時間の低減
  • 要件[監視ダッシュボード、レポート機能、アプリ可視化、UIの使い易さ]

Silver Peak コンポーネント

導入イメージ

Microsoft Office365 Networking Partner であるSilver Peakは、Office365アプリケーションは勿論、1万アプリケーション、3億ドメインのSaaSアプリケーションのブレークアウトを実行できます。また、Zscaler等のセキュリティクラウドとの自動連携もサポートしています。そして、AWS,AzureなどのIaaSへの接続もサポートされており、WAN最適化を利用してIaaSへの回線負荷も低減可能です。

分かりやすいUIで集中管理

分かりやすいUIで集中管理

ハードウェアは必要なパフォーマンスに応じて以下のモデルをご用意

  • このページについてツイッターでツイート(新しいウィンドウで開く)
  • このページをフェイスブックでシェア(新しいウィンドウで開く)

▼ページを選ぶ

このソリューションに関するお問い合わせはこちら

※記載内容は掲載当時のものであり、変更されている場合がございます。