ソリューション

ThousandEyes

更新

ThousandEyesは、イントラネット上の端末からクラウドサービスまでのネットワークを一元監視することができ、自社が保有しないインフラも含め、障害検知と原因特定を早期実現できるクラウドサービスです。

ThousandEyesの特長

製品名からユーザー目線を軸とした監視を提供します。企業HPや予約サイト等の社外サイトを手掛けている企業はオンラインサイトの監視をすることにより、お客様目線からのユーザー体感情報を収集可能です。また社内サイトや業務アプリ等をクラウド(O365, AWS, Azure等)でご利用の企業はクラウドの監視をすることにより、従業員目線からのユーザー体感情報を収集可能です。それぞれのネットワークアクセスの推移から傾向分析を行い、障害時には順次に問題個所の切り分けを行い、売上や顧客満足度、業務効率、サービス品質向上に役立てることができます。

3種類の監視エージェントを提供

  • グローバルに世界170都市以上に配置された Cloud Agent
  • 社内からクラウドへのアクセスを可視化する Enterprise Agent
  • ユーザー端末からのサービスレベルを監視する Endpoint Agent

CTCにはネットワークの豊富な構築実績があり、 ThousandEyesの提供に際し、ネットワーク全体のコンサルティング、解析結果に基づくシステムの運用改善などのサービスを提供します。

3タイプの可視化の眼

ネットワークの可視化で見える世界

サウザンドアイズと楽しい運用

サウザンドアイズと楽しい運用
  • このページについてツイッターでツイート(新しいウィンドウで開く)
  • このページをフェイスブックでシェア(新しいウィンドウで開く)

▼ページを選ぶ

このソリューションに関するお問い合わせはこちら

※記載内容は掲載当時のものであり、変更されている場合がございます。