ソリューション

NVIDIA DGX Systems

更新

NVIDIA A100 GPUを8枚搭載した「DGX A100」、NVIDIA V100 GPUを16枚搭載のAIスーパーコンピュータ「DGX-2」、NVIDIA V100を4基搭載したデスクサイドワークステーション「DGX Station」など、NVIDIA DGXシリーズはディープラーニングやAIを活用した分析に最適なプロダクトです。

【DGX A100】NVIDIA A100 で構築された世界初の AI システム

NVIDIA DGX™ A100 はあらゆる AI ワークフローのためのユニバーサル システムであり、前例のない計算処理密度、パフォーマンス、柔軟性を提供する世界初の 5 ペタフロップス AI システムです。NVIDIA DGX A100 は世界最先端のアクセラレータ、NVIDIA A100 Tensor コア GPU を備えています。企業はトレーニング、推論、分析ワークロードを、配備が容易でNVIDIA の AI 専門家の支援も受けられる単一の AI インフラストラクチャに統合できます。

DGX A100の特長

NVIDIA A100 Tensor コア GPU

NVIDIA A100 Tensor コア GPU による前例のない高速化をもって、世界で最も困難な計算に AI、データ分析、HPC (ハイ パフォーマンス コンピューティング) で挑むことができます。第 3 世代の NVIDIA Tensor コアにより性能を大幅に向上できるようになり、A100 GPU を効率的に数千までスケール アップできます。また、マルチインスタンス GPU を使用すれば、あらゆるサイズのワークフローを加速するために 7 つの小さな専用インスタンスとして割り当てることができます。

VIDIA A100 Tensor コア GPU

マルチインスタンス GPU (MIG)

MIG を利用することで、DGX A100 の 8 つの A100 Gpu を最大 56 個の GPU インスタンスとして構成し、それぞれが独自の高帯域幅メモリ、キャッシュ、コンピューティング コアで完全分離できます。これにより管理者は、複数のワークフローに対してサービス品質 (QoS) が保証された GPU のサイズを適切に設定することができます。

マルチインスタンス GPU (MIG)

次世代 NVLink と NVSwitch

DGX A100 の第 3 世代の NVIDIA® NVLink® は、GPU から GPU への直接帯域幅を 600 ギガバイト/秒 (GB/s) まで倍増します。これは PCIe Gen4 のほぼ 10 倍に相当します。DGX A100 には、前世代と比較して 2 倍の速度を可能にする次世代の NVIDIA NVSwitch™ も搭載されています。

次世代 NVLink と NVSwitch

Mellanox ConnectX-6 VPI HDR InfiniBand

DGX A100 には最新型の Mellanox ConnectX-6 VPI HDR InfiniBand /イーサネット アダプターが搭載されており、それぞれが 200 ギガビット/秒 (GB/s) で動作し、大規模 AI ワークフロー用の高速ファブリックを形成します。

Mellanox ConnectX-6 VPI HDR InfiniBand

最適化されたソフトウェア スタック

DGX A100 には、AI チューニングされた基本オペレーティング システム、必要となるすべてのシステム ソフトウェア、GPU 対応アプリケーション、トレーニング済みモデル、NGC™ の各種機能など、テスト済みで最適化された DGX ソフトウェア スタックが統合されています。

最適化されたソフトウェア スタック

組み込まれたセキュリティ

DGX A100 は、あらゆる主要なハードウェアとソフトウェア コンポーネントを保護するための自動暗号化ドライブ、署名付きソフトウェア コンテナー、安全な管理と監視といったマルチレイヤー アプローチを採用することで、AI 導入において最も信頼性の高いセキュリティ体制を実現します。

組み込まれたセキュリティ
  • このページについてツイッターでツイート(新しいウィンドウで開く)
  • このページをフェイスブックでシェア(新しいウィンドウで開く)

▼ページを選ぶ

このソリューションに関するお問い合わせはこちら

※記載内容は掲載当時のものであり、変更されている場合がございます。